マイページ

キリンライブラリー

「午後の紅茶」のふるさとであるスリランカへの感謝の気持ちを込めて、2007年よりスリランカの小学校に、子供達がいつでも図書を閲覧できる「キリンライブラリー」を設置し、図書寄贈を継続しています。

プロジェクト背景

スリランカでも、都市部と異なり茶の名産地があるような地方の学校は、日本では当たり前のように置かれている学級文庫や充実した図書室が無いというのが現状です。キリングループでは、茶園で働いている方々のお子さんが通う小学校に良質な図書の寄贈活動を行い、子供達の学力向上や、将来への夢を描くお手伝いを続けています。

寄贈先・寄贈内容

寄贈先

●スリランカの小学校 ・第1期 2007年~2011年 12校 ・第2期 2012年~2016年 109校 ・第3期 2017年~2022年 100校(予定)

寄贈内容

各校に本棚1台、図書を年100冊程度(物語、図鑑、地図等。各学校の希望を聞き、現地の書籍を選定)

活動報告

キャンディでのキリンライブラリー
10周年の
図書寄贈
セレモニーの様子(2016年)

・セレモニーには、20校の茶園の学校の校長先生や子供達をお招きし、キリングループの社員から、一校ずつ図書の贈呈を行いました

・子供達は寄贈した図書展示に興味津々で、非常に熱心に読んでくれました

・セレモニーの集合写真

ディンブラの
学校訪問の様子(2016年)

・子供達に歓迎のレイを掛けて頂きました

・校長先生のお話では、図書寄贈が始まってから子供達の学力も上がり、上位の学校に進学する生徒も増えたとのことでした

・今回の訪問で、私たちの取り組みがお役にたてていること、子供達の笑顔と「キリン 午後の紅茶」がつながっていることを実感できました

このページを共有する

お酒に関する情報の20歳未満の方への転送および共有はご遠慮ください。