[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

Project02

飲みすぎ、摂りすぎのない世界をつくる

食べすぎる、飲みすぎる、摂りすぎる。現代人が抱える悩みの一つです。ときに健康を損ねることにもつながる過剰摂取のない世界をつくりたい。「食と健康」の新たなよろこびを広げるわたしたちだからこそできる挑戦が、ここにあります。

過剰摂取にともなう社会問題に正面から立ち向かう

わたしたちは、飲みもののポジティブなチカラを信じています。飲みものは、心と体の健康や楽しさ、快適さに貢献できる。人と人とが出会い、笑いあい、縁がつながるきっかけをつくり出せる。そう信じています。
一方で、一部の飲みものに含まれるアルコールやカフェイン、プリン体、糖は、過剰に摂取すると、健康を損ねたり、痛ましい事故につながったりすることもあります。飲みもののチカラを信じ、世に出し続けるわたしたちだからこそ、この問題に正面から本気で向き合う必要があるのです。

「おいしく、楽しく、摂取量をコントロールする」習慣をつくる

アルコールやカフェイン、プリン体、糖の摂取を上手にコントロールし、過剰に摂ることのない世界がつくれたら。わたしたちはそう願い、これまでにノンアルコール飲料やデカフェ飲料、プリン体や糖類オフ・ゼロ飲料などの開発に取り組み、数々の商品を世に出してきました。しかし、目指す世界の実現はまだ道半ばです。これらの商品のおいしさをさらに追求し、これまでにないあたらしく多様な飲み方を提案し、いつでも手に取ることができる環境をつくっていくことが、わたしたちの使命だと考えています。
今日はいつものビール、明日はノンアルコールビールを楽しむ。
朝は普通の紅茶、夜はデカフェの紅茶を楽しむ。
そんなふうに、飲み方を自分でデザインし、摂取量をコントロールする習慣が、もっと広がるように。飲むことを我慢せずに、いつでも楽しめる世界になるように。飲みものを通じて、誰もが心地よくつながることができるように。そう願い、わたしたちは挑戦し続けます。

この挑戦に関連する技術を知りたい方はこちら

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ