[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

ビールは、ホップでもっと楽しくなる!

一日の終わりに自分へのご褒美として、
仲間との楽しい時間を盛り上げてくれる脇役として…
いつも私たちの身近にある「のみもの」ビール!
ビールの香りや味に大きな影響を与える
大切な原料が「ホップ」です。

ENJOY BEER

ビールは、麦芽やホップなどの原料、
使用する酵母、醸造方法などにより、
さまざまなバラエティがあります。

  • 麦芽 MELT
  • ホップ HOP
  • 酵母 YEAST

+ 水・温度など醸造方法

ホップは、つる性多年草で、
ビールの苦みや香りを生み出し、泡立ちも良くしています。

HOP BELT

世界約30カ国で80種類を超えるホップが栽培されており、
キリンはホップの特長を生かして、さまざまなビールを
つくっています。

  • ドイツ産 ヘルスブルッカー
  • チェコ産 ザーツ
  • 日本産 IBUKI(かいこがね)
  • オーストラリア産 ギャラクシー
  • ニュージーランド産 ネルソンソーヴィン
  • アメリカ産 カリプソ
  • アメリカ産 カスケード
  • 北米産 ブラヴォー
  • 日本産 IBUKI

ヘルスブルッカー

産地:
ドイツ
特長:
桐や檜を想起するウッディ・スパイシーな香り、喉を駆ける冷涼なテイスト
商品例:
グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)

ザーツ

産地:
チェコ
特長:
ボヘミアの草原をくゆらす若草の香り、穏やかでややミルキーなテイスト
商品例:
スプリングバレーブルワリー「COPELAND」

IBUKI(かいこがね)

産地:
日本
特長:
柑橘フルーツを想起する、穏やかなフローラル・フルーティ・グリーンの香りに加え、製法で深く華やかな香りを実現
商品例:
一番搾り プレミアム

ギャラクシー

産地:
オーストラリア
特長:
パッションフルーツや柑橘を想起する、フルーティで華やかな香り
商品例:
グランドキリン ギャラクシーホップ

ネルソンソーヴィン

産地:
ニュージーランド
特長:
ソーヴィニョンブランの白ワインを想起する、華やかな香り
商品例:
スプリングバレーブルワリー「on the cloud」スプリングバレーブルワリー「first crossing」

カリプソ

産地:
アメリカ
特長:
柑橘類や桃や洋梨を想起する、フルーティで複雑な香り
商品例:
グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)

カスケード

産地:
アメリカ
特長:
グレープフルーツを想起する、特徴的なフルーティ・フローラルの香り
商品例:
淡麗グリーンラベル

ブラヴォー

産地:
北米
特長:
フルーティーでフローラルな特徴をもつ北米産ホップ。ひと手間かけたホップを発酵中に加えることで、香りだけを引出し、余分な苦味やエグ味をおさえる「ディップホップ」製法を採用
商品例:
スプリングバレーブルワリー「496」

IBUKI

産地:
日本
特長:
柑橘フルーツを想起する、穏やかなフローラル・フルーティ・グリーンの香り。レイトホッピング製法で華やかな香りを引きだしています。
※レイトホッピング製法:麦汁煮沸工程の終了間際にホップを投入する製法。
商品例:
一番搾り 若葉香るホップ

ホップの放つ香りのもとは、
雌株に咲く花(毬花・まりばな)にあるルプリン。
その香りの感想は人によってさまざまです。

MENU

  • ENJOY BEER
  • OUR RECOMMEND
  • JAPAN HOP
  • MORE ABOUT HOP

OUR RECOMMEND

ホップの違いが生みだすさまざまな香味の違いを、
皆さんも試してみませんか?
あなたの好みは、どのホップを使った
どのビールでしょうか?

SHOP

つくり手のこだわりを感じる、
ホップの個性を活かしたビールは、こちらで楽しめます。

MORE

  • スプリングバレーブルワリー東京

    スプリングバレーブルワリー東京
    その場でつくられたクラフトビールが楽しめるオールデイダイニング。
    ビールと共に、自然の素材の良さを生かした多彩な料理を楽しめます。

    ビア・インフューザー(※)で自分好みの味わいをみつけよう! ※ビールをカスタマイズして楽しめる装置 ビア・インフューザー(※)で自分好みの味わいをみつけよう! ※ビールをカスタマイズして楽しめる装置

  • スプリングバレーブルワリー横浜

    スプリングバレーブルワリー横浜
    クラフトビールが楽しめるビアタバーン
    (※タバーンとは酒場のこと)。明治の横浜を思い起こさせるクラシカルな雰囲気が特徴です。
  • キリン オンラインショップ DRINX

    キリン オンラインショップ DRINX
    通販限定商品・ギフトセット多数!キリン運営のお酒(ビール・ウイスキー・ワイン)のオンライン通販サイトです。簡単手続きで希望に応じて配達します。

EVENT

その年のホップの収穫を
皆さんと共に祝うイベントも開催しています。

MORE

  • FRESH HOP FEST

    FRESH HOP FEST
    その年に収穫した国産ホップでつくったビールを楽しむお祭りです。2016年は岩手県遠野市、代官山、横浜、大阪など各地で開催しました。
  • 遠野ホップ収穫祭

    遠野ホップ収穫祭
    遠野市民と共に街をあげて祝う「ホップ収穫祭」。2015年より毎年8月に開催しています。遠野の名物料理とビールで、その年のホップの収穫を祝います。
  • オクトーバーフェスト

    オクトーバーフェスト
    横浜オクトーバーフェストにビールの里・遠野ブースが初登場。国産ホップ「IBUKI(いぶき)」を使ったビールや食材を提供しました。

※2016年のイベントは終了

MORE

JAPAN HOP

実は、日本でも素晴らしい品質のホップがつくられているんです。

100年ほど前から国産ホップ栽培に取り組んできたキリンは、
栽培環境も気候も諸外国と異なる厳しい条件を乗り越えて、
農家の方と協力しながら品種改良を重ねています。

KIRIN HOP

キリンのこだわりの国産ホップ

IBUKI(いぶき)
ドイツのザーツ交配品種で日本発祥のホップ品種「信州早生」に改良を加えた。最大の特長はその華やかな香り。強く純粋なフローラルでピュアな香りで、ほんの少し使っただけで個性が出せる。
かいこがね
上記の突然変異からうまれた。ゆっくりと成長し良質な毬花が収穫できる期間が比較的長い。欧州産のもつ柑橘香やフローラルな香りを受け継ぎ、日本の風土の中で、よりピュアな香り立ちへと育まれている。
MURAKAMI SEVEN
世界に誇るホップ博士 村上敦司が育種した希少な国産ホップ。マスカットやイチジクのような香りが特徴。今後この新たなホップの活用を拡大していきます。
  • 村上 敦司(むらかみあつし) キリンが世界に誇るホップ博士 ビール大国ドイツの研究団体の要請で、世界でもわずか6人しかいない「ホップに関する技術アドバイザー」に就任。村上 敦司(むらかみあつし) キリンが世界に誇るホップ博士 ビール大国ドイツの研究団体の要請で、世界でもわずか6人しかいない「ホップに関する技術アドバイザー」に就任。
    国産ホップの魅力は、小規模農家で目が行き届き、丁寧に栽培されていることです。大きな気候変動さえなければ、安定的に品質の良いホップが供給されます。毎年わずかに香味が違いますが、生のまま凍結・粉砕して使用することで、その年ならではの「とれたての味わい」を楽しむこともできます。
  • 田山 智広(たやまともひろ)スプリングバレーブルワリー マスターブリュワー “つくり手”と“飲み手”が共に楽しむ、ワクワクするビールの未来を思い描き、さまざまなビールのおいしさと楽しさを追求しつづけています。田山 智広(たやまともひろ)スプリングバレーブルワリー マスターブリュワー “つくり手”と“飲み手”が共に楽しむ、ワクワクするビールの未来を思い描き、さまざまなビールのおいしさと楽しさを追求しつづけています。
    ワインの味はブドウの品種でほぼ決まりますが、ビールの味はホップの品種と使い方が決め手になります。つまり、ホップはビールの魂なのです。ホップの場合、産地が違えば品種も異なり、それがその土地のビアスタイルの違いに反映されます。日本のホップの魅力を、ここから世界に発信していきます。

国産ならではの味わいでビールの可能性を広げている国産ホップですが、
生産者の高齢化や後継者不足などによる生産量の減少で、栽培継続の危機にあります。
何も手を打たなければ、近い将来国産ホップを使用したビールが飲めなくなるかもしれません。

そんな国産ホップを生産者の皆様と共に守っていきたいとキリンは考えています。

FOR THE FUTURE

ホップ栽培50年以上の歴史をもつ遠野市とキリンは、
ホップの価値を最大限に生かした地域活性化に取り組んでいます。

「TONO BEER EXPERIENCE」
〜ホップの里からビールの里へ〜

  • TONO BEER EXPERIENCE

    TONO BEER EXPERIENCE
    遠野市とキリンが、共に取り組むホップの魅力を最大限に活用した未来のまちづくり。ビールを楽しむ体験型の新しいビアツーリズムやホップ収穫祭なども開催しています。

    キリンが応援する遠野のまちづくり

    遠野ビアツーリズム

  • 醸造する町 Brewing Tono

    醸造する町 Brewing Tono
    遠野市民が主体となってビールの里づくりを目指す取り組み。キリンは、Brewing TonoのMEMBERとして、「醸造する町 Brewing Tono」のプロジェクトをサポートしています。

    Brewing Tono

ホップはこうしてビールになる!
~ 一番搾り とれたてホップ生ビール篇 ~

限定醸造 年々、人気が拡大中!おかげさまで、とれたてホップは13年目! 岩手県 遠野産 とれたてホップ 一番搾り2016 2016年10月23日 火曜日 発売

岩手県遠野市で今年収穫し、瞬間凍結したホップ「いぶき」をふんだんに使用した『一番搾り とれたてホップ生ビール』今年のとれたての味をお楽しみください。

MORE ABOUT HOP

MORE

ビールは、ホップでもっと楽しくなる!
「ENJOY! HOP」をシェアしよう!
#キリンホップ

※ お酒に関する情報の場合、
20歳未満の方の共有(シェア)はご遠慮ください。

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ