[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

学生課

学生の声のコーナー

みなさんのビールライフや大学に関する疑問・質問に大学職員がお答えします。

2020年1月の声

過去の回答を見る
2019|2018|2017|2016| 


Q1

飲み会のあとのシメ。わたしはごはん派です。でもまわりは麺派ばかり。わたしがおかしいの?

そんなことはないと思いますよ!参考までに過去に文化学部でおこなったアンケート結果をご覧ください。Q:飲んだ後のシメは、麺?ご飯?・ご飯!2665票・麺!5868票(計8533票)確かに麺派の人が多いですね。「麺の方が食べやすい」という意見が多数。一方でご飯派の意見は「ご飯が好きだから」。シンプルで良いですね!ご飯はお茶漬けやおにぎりなどバリエーションが豊富なのも魅力かなと思います。おいしいお酒を飲んだ後は、自分の好きなものでシメる、これが一番だと思います!

文化学部

比較文化学科

Q2

年末年始の特番で歴史物を観たらビールの歴史が気になった。歴史は苦手だけどビールの歴史は学びたい!

キリンビール大学には史学部があります。講義数も160講義を数えて、ビールにまつわる様々な歴史が学べます!講義数が多い…と思われた方、ご安心ください。そんなあなたにはまとめ講義をご用意していますよ。前半は紀元前から中世後期までの期間のビールの歴史をざっとさらうことができます。それぞれの出来事が気になったら、該当の講義で知識を深めることができます。後半のまとめ講義も要チェックです!この冬はビールの歴史を学んでみてはいかがでしょうか。

史学部

ビールの歴史を振り返る

Q3

キリンビール大学の経済学部って何を学んでいるの?

ビールを経済の側面から捉える学部で、以下のような講義があります。■ビール消費量/生産量■ビールのデータと社会の意外な関係!「ブラジル」■時代とともに変化するビアガーデンとくにビールの消費量や生産量の講義は見逃せません。仮に数字や統計が苦手だとしても、わかりやすく講義しているのでご心配なく!データは1975年から統計されて、2019年12月には2018年のレポートがリリースされたばかり。2018年の消費量と生産量はあらためて講義でも取り扱います!

経済学部

ビール消費量/生産量

大学職員へのご質問は、講義レポートからお送りください。講義レポートリンク  

あた~る白書

毎月、泡立ち通信で実施している「あた~るアンケート」で学生のみなさんの意識調査を実施。
その集計結果をご報告します。

2019年12月のアンケート

過去の回答を見る
2019|2018|2017|2016| 


Q Q1:年の瀬になりパーティや飲み会も多くなる季節。
クリスマスは一大イベントという人も多いのでは。
クリスマスの夜に飲みたいお酒は何ですか?
(複数回答可)
Q2:新年を迎えた元日。
一番最初に飲みたいお酒は?
(複数回答可)

Q1:年の瀬になりパーティや飲み会も多くなる季節。クリスマスは一大イベントという人も多いのでは。クリスマスの夜に飲みたいお酒は何ですか?(複数回答可)
Q2:新年を迎えた元日。一番最初に飲みたいお酒は?(複数回答可)

華やかでウキウキしたクリスマスの夜。まっさらな気持ちで迎える元旦。
さすがにキリンビール大学生、そのどちらもビールでの乾杯が一番でした。
ビールはクリスマスのローストチキンやローストビーフ、
お正月のおせち料理にもぴったり合うオールマイティな飲み物ですね。
聖夜にシャンパンやワインでおしゃれに乾杯や、
新年に日本酒をおちょこでクイッもいいですね。
クリスマスのその他ではチューハイやノンアルコールのビールテイスト飲料、
元旦のその他ではお屠蘇が多く見受けられました。
それもまたお正月ならではです。

(回答者数:9,349名)

醸造酒と蒸留酒 「お酒の身近な分類法」

アンケートは、キリンメールニュース「泡立ち通信」で実施しています。メルマガ「泡立ち通信」配信登録  

注目の講義

PICK UP

ビール&料理ベストマッチ大百科

文化学部 No.46

文化学部 No.46 索引リスト

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ