[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

環境活動・トピックス

2015年4月20日

「触れる地球」でキリンの環境活動を体感できます

「触れる地球」

「触れる地球」とは、竹村真一氏/Earth Literacy Programが開発した世界初のインタラクティブなデジタル地球儀です。リアルタイムの気象情報や地球温暖化の様子など、生きた地球の姿を映し出します。

キリンでは2015年3月末~6月末の間、キリングループ本社2Fの「ココニワ」でこの「触れる地球」を使って、グループ商品を通して展開しているグローバルな環境活動等を紹介しています。

ココニワとは?
キリングループ本社(中野)2Fの総合受付の隣に設置されたコーポレートコミュニケーションスペースで、キリングループの過去・現在・未来を、見て、聞いて、触れて、いろいろ楽しく体験しながら知っていただくための空間です。時にはわくわくドキドキを一緒に、時には和みを感じていただきたいという思いからつくりました。

ここで紹介しているキリンの環境活動の概要は次のとおりです。

  • 紅茶編・・・「午後の紅茶」のふるさとスリランカの紅茶農園支援活動 など
  • ビール編・・・「グランドキリン」への国内最軽量ワンウェイ壜採用 など
  • ワイン編・・・専用バックによるワインの海上輸送で実現できたCO2削減 など
  • 長期環境ビジョン編・・・2050年に向けたキリンの環境ビジョン

ぜひ、「ココニワ」へご来場いただき、「触れる地球」を通したキリンの環境活動を体感してください!

「触れる地球」によるキリンの環境活動のご紹介

※ 画像をクリックすると拡大できます

「ココニワ」についてはこちらで紹介しています
http://www.kirin.co.jp/entertainment/coconiwa/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ