[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

ワールドクラス ベストバーテンダー・オブ・ザ・イヤー「ワールドクラス2019 グローバルファイナル」ホテル ニューオータニ バーカプリ(東京都)吉田宏樹さんが第5位!!~「きれいで丁寧な仕事ぶり」「繊細さ」が評価され、日本の技術力の高さを世界にアピール~

  • その他
  • 2019年10月2日
  • キリン・ディアジオ株式会社
    キリンビール株式会社

キリンビール株式会社(代表取締役社長 布施孝之)のグループ会社であるキリン・ディアジオ株式会社(代表取締役社長 西海枝毅)が主催した「ワールドクラス2019 ジャパンファイナル」において優勝した、吉田宏樹氏(ホテル ニューオータニ バーカプリ/東京都)が、9月22日(日)から26日(木)までスコットランド・グラスゴーで開催された「ワールドクラス ベストバーテンダー・オブ・ザ・イヤー」を決める「ワールドクラス2019 グローバルファイナル」において見事世界第5位に、ジョニーウォーカーチャレンジでは1位に輝きました。
過去日本代表は、2011年に大竹学氏(パレスホテル東京/東京都)、2015年は金子道人氏(LAMP BAR/奈良県)が世界チャンピオンを獲得しており、2016年は藤井隆氏(Bar,K/大阪府)が準優勝に輝きました。

ワールドクラスとは

今年で11年目を迎える「ワールドクラス」は、「最高の顧客体験を、バーテンダーの皆様と共に創り続けること」をコンセプトとしています。コンペティションは約60の国と地域から約25,000名を超えるバーテンダーが、しのぎを削る世界規模の大会です。

ワールドクラス2019 グローバルファイナルとは

各国で優勝した精鋭バーテンダー55名が、6 つのチャレンジで腕を競った。「ケテル ワン チャレンジ」、「タリスカー チャレンジ」、「ザ シングルトン チャレンジ」、「タンカレー ナンバーテン チャレンジ」、「ジョニーウォーカー チャレンジ」、「スピード チャレンジ」で味や技術のほか、オリジナリティや即興性、ホスピタリティなど幅広い視点で審査が行われました。

競技結果(敬称略)

受賞名 ジョニーウォーカー チャレンジ ウイナー

吉田氏は、味やプレゼンテーションだけでなく、ホスピタリティや演出面が評価され、世界第5位、また、「ジョニーウォーカー チャレンジ」で1位を獲得しました。
日本の技術力の高さを改めて世にアピールする結果となりました。
同氏は今後1年間、ワールドクラスアンバサダーとして国内外で活躍することになります。

【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ