[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

<参考資料>「キリン メッツ コーラ」新CM「まもなく3億本 メッツ!」篇「まもなく3億本 飲む!」篇12月4日(水)よりオンエア開始

  • 商品
  • 2013年12月6日
  • キリンビバレッジ株式会社

キリンビバレッジ株式会社(社長 首藤由憲)は、食事の際に脂肪の吸収を抑える、特定保健用食品(トクホ)史上初のコーラ系飲料「キリン メッツ コーラ」の新CM「まもなく3億本 メッツ!」篇、「まもなく3億本 飲む!」篇を12月4日(水)よりオンエア開始しました。

「キリン メッツ コーラ」は、2012年4月の発売以来、“コーラなのにトクホ”という新たな切り口が話題となり、今年6月に累計販売本数2億本(480ml換算)を突破した後も拡大を続け、まもなく累計出荷本数3億本(480ml換算)を突破します。
このたび、「キリン メッツ コーラ」が「トクホコーラ」の枠を超え、国民的な「コーラ」へとさらなる勢いを加速させるため、広告宣伝のイメージキャラクターとして、国民的アイドルである大野 智さんと、相葉 雅紀さんを起用し、老若男女に愛される明るいブランドイメージを伝えていきます。

キリングループは、「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

<新CM概要>

  • タイトル
    • 「まもなく3億本 メッツ!」 篇
    • 「まもなく3億本 飲む!」 篇
  • 放映時期
    • 2013年12月4日(水)~
  • CM内容
    • まもなく3億本を突破する「キリン メッツコーラ」について相葉さんと大野さんがテンポよい会話を繰り広げます。「ぼくたちが飲んでいるからだね」という会話にならない様々な会話を繰り広げつつ、最後には大野さんが元気よく…「メッツ!」(飲む!篇は「飲む!」)と叫び、二人の気持ち良い「シュワ~」という声で炭酸の楽しい「コーラ」の世界を伝えます。
  • 出演者プロフィール
    • 大野 智(おおの さとし)さん 1980年11月26日 東京都生まれ
    • 相葉 雅紀(あいば まさき)さん 1982年12月24日 千葉県生まれ
  • 撮影裏話
    • 11月某日にCM撮影は行われました。上下白色の爽やかな衣装に身を包み、「おはようございます」とスタジオに登場した大野さんと相葉さん。
      本CMの見どころは、15秒という短い時間に12回ものやり取りが行われるという、とにかくテンポのよい掛け合いで、相手のセリフが終わってすぐ、しかし相手の言葉にはかぶってはいけないという難しいオーダーに挑戦していただきました。
      監督からの内容の説明を受けると、大野さんと相葉さんはさっそく掛け合いのセリフを二人でつぶやいて練習。さすが、二人の息はぴったりでした。
      いざカメラの前に立ち本番。「僕たちが飲んでいるからだね」、「みんなが飲んでるからでしょ」と畳み掛けるような速いテンポでの掛け合いに、思わず詰まってしまった相葉さん。「あー!くっそー!」と、相当悔しそうな表情を見せることも。しかし、最終的には、息がピッタリの掛け合いを披露し、監督も満足そうな様子でした。
      最後のカットは、「キリン メッツ コーラ」を飲むシーン。何テイクも飲まなくてはならないのに、お二人とも毎回ゴクゴクといい飲みっぷり。炭酸たっぷりの「キリン メッツ コーラ」をごくごく飲んで、おもわず「あー…」という声がこぼれます。
      撮影後のインタビューで、普段の二人の会話の様子を聞いてみたところ、普段は至って“お互いマイペース”というお二人。「このCMで、より違った一面が見られると思います。」(大野さん)と語っていただきました。

<商品概要>

1.商品名
「キリン メッツ コーラ」
2.発売日
2012年4月24日(火)
3.発売地域
全国
4.名称
炭酸飲料
5.容量・容器
480mlペットボトル/480ml缶/1.5Lペットボトル
6.価格
150円/480mlペットボトル
※消費税抜き希望小売価格
7.商品特長
難消化性デキストリンを配合し、食事の際に脂肪の吸収を抑える、特定保健用食品史上初のコーラ系飲料。また、糖類ゼロでありながら、コーラ系飲料ならではの飲みごたえのある味わいを実現し、さらに強めの炭酸にすることで、コーラ系飲料に期待される刺激と爽快感に仕上げた。
【お問い合わせ先】
キリンビバレッジ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-595-955
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ