[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

特保コーラNo.1

NEW

※2015年 年間累計出荷数量(食品マーケティング研究所調べ)

ガツンと強炭酸!

好評のコーラらしさはそのままに、炭酸感と後ギレをアップ。

※2015年9月当社調べ(n=194)

お客様に新しいメッツ コーラとリニューアル前の味の要素別好意を聞きました。

食事との相性抜群!

Q.どちらのコーラが惣菜パンと相性が良いですか?※両方試食後に質問

※2015年9月当社調べ(n=194)

LINE UP
許可表示
本品は、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させる難消化性デキストリン(食物繊維)の働きにより、食後の中性脂肪の上昇を抑制するので、脂肪の多い食事を摂りがちな方、食後の中性脂肪が気になる方の食生活の改善に役立ちます。

1日当たりの摂取目安量
お食事の際に1本(480ml)、1日1回を目安にお飲みください。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

メッツ コーラの魅力

  • 史上初!特保コーラ

    「キリン メッツ コーラ」は5年の開発期間を経て、2012年に特定保健用食品史上初の「特保コーラ」として発売されました。

  • 4年連続特保コーラNo.1

    2012年の発売以来4年連続特保コーラカテゴリーでNo.1の出荷実績を達成しました。※2012〜2015年 年間累計出荷数量(食品マーケティング研究所調べ)

  • モンドセレクション4年連続金賞

    ベルギーで開催される消費生活製品を評価する世界的コンテスト「モンドセレクション」にて4年連続金賞を受賞しています。

  • 日本人間ドック健診協会推薦(R)

    「キリン メッツ コーラ」は第三者機関である「日本人間ドック健診協会」にも推薦されております。「日本人間ドック健診協会」とは、健診施設の発展と人間ドック健診の受診を広め国民の健康増進を目指す団体です。

効果のメカニズム

難消化性デキストリンの働き

食事で摂られた脂肪は、消化管内で胆汁酸に包まれた胆汁酸ミセルとなって運ばれます。一方、デンプンを酵素処理して作られる水溶性食物繊維である難消化性デキストリンを食事と共に摂ることによって、食事由来の脂肪によって形成された胆汁酸ミセルは安定化します。その結果、胆汁酸ミセルからの放出を抑えられ、更には脂肪が体内へ吸収されるのを抑制し、脂肪の排出が増加します。

難消化性デキストリンの働きにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させる。

難消化性デキストリンの効果実証結果

食後の中性脂肪の上昇が抑制される

食事と一緒にキリン メッツ コーラを飲むと、難消化性デキストリンの働きにより、食後の中性脂肪の上昇が抑制されるという実証結果が出ました。

血中中性脂肪の上昇の抑制

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ