[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

学生課

学生の声のコーナー

みなさんのビールライフや大学に関する疑問・質問に大学職員がお答えします。

2018年6月の声

過去の回答を見る  

Q1

ホップで味がどう変わるのか?

ビールの味、おいしさを決めるのは、「麦芽」「水」「副原料」「酵母」そして「ホップ」です。なかでもホップは、ビターホップとアロマホップの2つに大きくわけることができます。・ビターホップは、名前の通り、ビールに苦味を加えます。・アロマホップは、ビールの香りつけに使われます。ビールにとって大切な味と香りに豊かさをもたらすホップ。さらに泡もちを良くしたり殺菌効果や清涼化を促す効果があります。ホップが「ビールの魂」と呼ばれている所以なのです!

醸造学部

おいしさを生み出す製法(2)

Q2

フルーツビールってどうやってつくるの?

フルーツビールってビールとフルーツのカクテルだと思っている人、多くないですか?フルーツビールもれっきとしたビールです!気になるつくり方は、醸造の途中でフルーツを漬け込むもの、フルーツエキスを加えるものなどさまざま。日本では発泡酒に分類されたフルーツビールですが、4月の法改正によってビールに分類されるものも増えました。フルーツビールをはじめとしたこれからのクラフトビールの展開が楽しみですね!

BEER STYLE NOTE

フルーツビール

Q3

ビールの泡をどう入れたらおいしくなるのかもう一度学びなおしたい。

まずは王道の「3度注ぎ」!①最初はゆっくりと、途中から勢いよく注ぐ。②ビールと泡が1:1くらいになったところで注ぎ足す。目安は、泡が1cmくらい盛り上がるまで。③泡が落ち着いたら、最後は泡を押し上げるようにゆっくり注ぐ。続いては細かい泡を楽しむビールの優しい注ぎ方!①グラスを水平近くまで傾け、びんの口をグラスに入れて、静かに流し込む。②泡も含めて3/4ほどの量を注いだら、グラスを立て、さらに流し込む。③泡を6~7cmほどにする。「6:4」の割合が目安。

部屋飲みをもっと楽しく!

グラスの手入れ、注ぎ方。

大学職員へのご質問は、講義レポートからお送りください。講義レポートリンク  

あた~る白書

毎月、泡立ち通信で実施している「あた~るアンケート」で学生のみなさんの意識調査を実施。
その集計結果をご報告します。

2018年5月のアンケート

過去の集計結果を見る  

Q Q1.5月といえば新生活の皆さんはいよいよ落ち着き始めた頃でしょうか?
落ち着くといえば馴染みのお店。みなさんは、行きつけのお店はありますか?
Q2.そのお店はどんなジャンルのお店ですか?(複数選択可)
Q3.そのお店では、どんなビールを楽しむことができますか?(複数選択可)

Q1.5月といえば新生活の皆さんはいよいよ落ち着き始めた頃でしょうか?落ち着くといえば馴染みのお店。みなさんは、行きつけのお店はありますか?
Q2.そのお店はどんなジャンルのお店ですか?(複数選択可)
Q3.そのお店では、どんなビールを楽しむことができますか?(複数選択可)

はやる気持ちをおさえてお店へ入る。
店主と目が合う。顔がほころぶ。何となくいつもの席へ。
行きつけのお店って、ほっとできますね!
料理のおいしいこぢんまりとした小料理屋さん、
赤ちょうちんが似合う気軽な居酒屋さんで、
ビールを一杯。
和風傾向の馴染みの店が多いようです。
おしゃれなカフェやバーでクラフトビールやビアカクテルも素敵!
行きつけのお店が「何年か前にあったけれど閉店しちゃいました」
という方もいらっしゃいました。残念です!
(回答者数:8,907名)

文化学部比較文化学科『居酒屋で、他のお客さんと仲良くなったことある?ない?』

アンケートは、キリンメールニュース「泡立ち通信」で実施しています。メルマガ「泡立ち通信」配信登録  

注目の講義

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ