[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

環境活動・トピックス

2015年9月11日

キリンビールの3工場で、夏休みの子ども環境教室を開催しました

子ども環境教室

この夏休み、キリンビールの仙台、横浜、岡山の3か所の工場では、小学生を対象にした「夏休み環境教室」や「子ども環境塾」を開催しました。仙台工場では、ラベル粕や仕込み粕をつかった「紙漉きはがきづくり」を行い、横浜工場と岡山工場では、それぞれの地域のNPO法人や自然保護センターの方々に協力いただき、ビオトープや工場内の緑地に生息する生きものや自然に触れ、学んでいただきました。

工場内に県三大河川の一つである「吉井川」の水を引いたビオトープがある岡山工場では、自由研究の応援企画として「子ども環境塾」を開催しました。ビオトープの池に、子どもたちが作った、工場の水源である森の間伐材で作った釣り竿や、おさかなキャッチャーを仕掛け、どんな魚やエビが生息しているかを観察しました。また、敷地内にある木々の間を散歩しながら、岡山県自然保護センターの環境カウンセラーである講師の案内のもと、葉っぱのにおいをかいだり、木に触ったり、ビオトープやその周りで、バッタやトンボやチョウ、セミなどを子どもたちが見つけたりと、楽しく自然への理解を深める時間となりました。

横浜工場や神戸工場では、夏休み以外も定期的に環境のツアーを開催しております。詳しくはこちらで紹介しています。

横浜工場 自然の恵みを感じるツアー ※毎週日曜日
http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/tour/natural_blessing.html
神戸工場 環境ツアー ※3~11月までの毎週土曜日
http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/kobe/tour/environment.html

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ