[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release


ワインから出る沈殿物を一部再利用した紙ラベルを開発
「メルシャン おいしい酸化防止剤無添加ワイン」に採用




 メルシャン株式会社(本社:東京、社長:岡部 有治)は、ワインの醸造工程中に出る沈殿物を一部再利用した紙ラベルを開発し「メルシャン おいしい酸化防止剤無添加ワイン」シリーズの720mlガラス瓶パッケージの表ラベルと裏ラベルに2008年9月より順次採用します。

 このラベルは、当社と株式会社竹尾と日清紡の3社が共同研究により開発したもので、ワイン醸造工程中に出る、ぶどうの果皮や種、酵母のかすなどからなるワインの“澱(おり)”といわれる沈殿物を液状の状態でラベル紙の製造工程中に対パルプ比の約5%混ぜ込みます。
 ぶどう果皮などの細かい粒子がラベルに無作為に織り込まれるため、一枚一枚が違った風合いとなり“自然なままに、シンプルに”をコンセプトに展開する「おいしい酸化防止剤無添加ワイン」ならではの環境に配慮した自然感のあるラベルに仕上がります。

 また、当社はワイン瓶や包装資材の軽量化について早くから取り組んでいます。
 2007年4月には同シリーズを始めとする国産ワインの一部で、720mlワイン瓶の重量を従来比約8%軽減しました。年間で約400tの削減となり、瓶製造時のCO2排出量約300tの削減に繋がります。また、輸送時やリサイクル時の環境負荷軽減にも貢献しています。
 また、2007年7月には国産ワインの一部で、重量を従来比約4.5%軽減したアルミキャップを採用し、年間約1.2tの軽量化を実施、さらに、2008年4月には、重量を従来比約27%軽減したキャップシールを採用し、年間約2.5tの軽量化を実施。輸送時等の環境負荷軽減に貢献しています。

 当社は、今後も自然環境と継続的に共存しながら、おいしいワインを日本市場に提供し続けるため、環境にも配慮した便利で使いやすい容器を開発し、社会に貢献していきます。

【概要】

◆商品名 「メルシャン おいしい酸化防止剤無添加赤ワイン」
「メルシャン おいしい酸化防止剤無添加白ワイン」
「メルシャン おいしい酸化防止剤無添加赤ワイン ふくよか赤」
◆規格 果実酒
◆容量・荷姿 720ml 1ケース12本入り
◆発売日・地域 2008年9月より順次  全国
◆商品サイト http://www.kirin.co.jp/products/wine/mutenka/index.html
※オープン価格につき、希望小売価格は設定していません。


以 上
2008年7月9日(リリースNO.08039)
 
【お問い合わせ先】
メルシャン お客様相談室 フリーダイヤル:0120-676-757
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ