マイページ

やさしさも、おいしさも。環境に配慮した新ボトル

キリンビバレッジ公式Instagramより(公開日2021年3月23日)

NEW BOTTLE
通常のペットボトルは通常原料(石油)から通常プリフォームを経て通常ペットボトルが作られ、回収されてリサイクルされる ペットボトルからリサイクルされたペットボトルはR100原料からR100プリフォームを経てR100ペットボトルが作られる。ペットボトルは粉砕されてされる

「キリン 生茶」と「キリン 生茶 ほうじ煎茶」の新ボトルがコンビニエンスストア限定で新発売。

これまで「キリン 生茶 デカフェ」で使われていた再生ペット樹脂100%の“R100ペットボトル”を拡大採用することになりました。

ペットボトルがペットボトルに生まれ変わることで、CO2排出量の50~60%を削減できるそう。

  • 再生ペット樹脂を100%使用した場合

「キリン 生茶」は生茶葉の力により、茶葉の豊かなうまみと爽やかな香りが沁みわたる味わいです。

「キリン 生茶 ほうじ煎茶」は上品な香りと、まろやかなコク。
まる搾り生茶葉抽出物により、軽やかできれいな余韻、後口を感じられます。

  • 二段焙煎、ほうじ茶粉使用

毎日選ぶ飲みものだからこそ、おいしさだけでなく、環境への配慮があるものを選びたいな。

次の世代に美しい地球を残すために。

おいしいだけじゃない、環境にもやさしい「生茶」シリーズ。

  • まる搾り生茶葉抽出物 加熱処理
「キリン 生茶」ブランドサイト

このページを共有する

お酒に関する情報の20歳未満の方への転送および共有はご遠慮ください。