マイページ

[ここから本文です。]

  • 商品情報
  • 水分補給
  • スマートストック
  • ゴクゴクマ
水の基礎知識Q&A

体調管理と水

私たちのからだは、体温が高くなると汗をかいて、体温を下げながら体温を保っています。
春夏秋冬と季節が変わるなかで、とくに体調を崩しやすい時期は春と秋です。
1日の気温の差、エアコンによる屋内外の温度の差が激しいため、体内の水分バランスが崩れ、
体温調節がうまく働かなくなってしまうのです。

体温調節を上手にコントロールするには、日頃からのどの渇きに応じてこまめに水分をとり、
からだの水分量を保つように心がけましょう。

また、衣服でも体温調節を行うことも大切です。

監修:池下育子(東峯ラウンジクリニック 院長)

このページを共有する

お酒に関する情報の20歳未満の方への転送および共有はご遠慮ください。