マイページ

[ここから本文です。]

  • 商品情報
  • 水分補給
  • スマートストック
  • ゴクゴクマ
水の基礎知識Q&A

なぜ水分補給が必要なの?

私たちのからだを支えている骨や筋肉、皮膚や臓器など、
あらゆる部分が水分でできています。
からだの水分量は大人で約60%、新生児は約80%
年齢を重ねるにしたがって水分量は少なくなり、
高齢者の場合は約50%と言われています。

水分は栄養を運んだり、老廃物を排出したり、
体温調節をしたりと、私たちが生きるために
からだにとって大切な働きをしています。

つねに体内の水分を一定量に保つためにも、
のどの渇きに応じてこまめに水分をとりましょう。

監修:池下育子(東峯ラウンジクリニック 院長)

このページを共有する

お酒に関する情報の20歳未満の方への転送および共有はご遠慮ください。