[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

文化学部

No.45

「今日は帰りたいな」と思った時の
「飲み会の断り方」あれこれ

「どうしても今日は帰りたい!!」「そんな気分じゃないな・・」「この人と飲むのは・・・・」
誰も傷つけずに綺麗に帰れる「飲み会の断り方」徹底調査

お酒は人と人をつなぐコニュニケーションツールになっていることは言うまでもありません。
恋人とのデート、新しい人との交流・・・・あらゆる場所でお酒を通して人は交流し、仲を深めていくものです。
しかしながら、「お酒を飲みたい」というテンションが合わないタイミングがあるのも事実。
苦手な上司からのお誘いをはじめ今日は一人で飲みたい時、他の約束がある時・・・
摩擦を起こさずに「上手に断る」飲み会の断り方を調査しました。

今日もデェタ教授、多太郎くん、少子ちゃんの授業から考察していきましょう!!


さあ、ということで引き続き今日も様々な調査結果を元に
美味しいビールの飲み方について学んでいきましょう!
飲み会はコミュニケーションです。
実践しながら学んでいきましょう。多太郎くん、今夜飲みにいこうか?

教授:そっかそっか。それは仕方ない。
じゃあ少子ちゃん、飲みにいこうか?

少:あ・・・・・そういえばわたし・・・
今晩、町内のボランティアで放火犯探しの見回りなんです。 (※他)

まあじゃあ今日はやめておこうか?
じゃあ一人で家飲みでもしよう。たまには一人で飲むのも悪くないよね。

<翌日>

さあ、ということで美味しいビールを飲むにあたって
様々なデータ結果を検証していきましょう!
美味しいビールは心の栄養!飲みながらゆっくりお話しましょう。
多太郎くん、今日飲みにいこうか??

ええ??大丈夫???

ご家族も???

心配だね・・・大丈夫かな。飲んでる場合じゃないね。
それならば早く帰って休んでね。

ありがとうございます。

そしたら、多太郎くんの友達で誰か来れそうな人いたら声かけてよ。
ほら、以前一緒に飲んだお友達とかどうかな??

彼は実家から両親が来てる… (※5)って言ってました。

そっか、じゃあもう一人いたこのまえゼミの見学に来たあの友達は?

学生なのに??アルバイトのこと??

何しろ彼は断酒中(※7)で、人見知り(※8)なんで、
僕がいない飲み会にはいかないと思いますよ。

そっかぁ・・・そうなるとどうしようかなあ。
少子ちゃんはどう??

めちゃくちゃ行きたいです!!ラッキー!教授と飲めるなんて!

じゃあ早速店を予約しようか??

あ!!!待ってください!!ちょっと待って!!

どうしたの????

あのあのあの・・・・・

教授:ええ??行きたくない?言いたいことがあったら教えて!

そんな珍しい理由重なる???(笑)

「ちょっと今日は帰りたいな」と思ったときの
とっておきの「飲み会の断り方」を教えてください!

(※1)

1位は「どうしても外せない予定が先に入ってまして・・」
真っすぐ伝えるパターンが1位になりました。ごちゃごちゃ言うよりはすんなり帰れそうですね。
しかし、もし本当は予定が全く入ってなかった場合は注意が必要。
この後に先方から「何の予定が入ってるの?」とつっこまれることは間違いありませんので
そこも用意してから使ったほうがいい常套句なのかもしれません。

 

(※2)(※3)(※4)

2位3位4位に関しては「体調系」の断り方がラインクインとなりました。
確かに体調のことを持ち出されると「無理させるのも悪いな」と思うものです。
もし、本当に体調が悪いわけではなく、ピンピンしているのにも関わらずこの断り方を使うとするなら、誘われそうだなと思う数時間前から「なんか頭痛いな」とつぶやく、マスクをする、声の調子を整える、など
予め「フリ」を入れていくとより効果的でしょう。
「そういや、おまえ頭痛いって言ってたよな」とすんなり受け入れてもらえることと思います。

 

(※5)

5位「実家から両親が来てるんです」
これに関しては多発できないのでご注意ください。あと実家暮らしの方も使いにくいかもしれません。

 

(※6)

6位は「やらないといけない仕事が溜まっている」
同じ職場の人には使いにくいかもしれませんが、仕事絡みではない人からの誘いには有効でしょうか。ただ、「仕事を溜めこんで仕事できないやつ」だと思われる可能性も・・・。

  

(※7)(※8)

7位「断酒中でして」「人見知りなんで」
こちらは1位の回答に近い「正直真っすぐ」パターンです。
「断酒中」の場合はソフトドリンクでもいいから!と言われる形もありますし「人見知り」の場合は「じゃあゆっくり話そう」と言われる形も考えられます。

※他

その他の回答では・・・
主に「明日の朝が早い」や「ペット関連」が多かったでしょうか。
「明日釣りで4時起きで」 「ペットの「虎」の散歩の当番」なんていうかなり個性的なものもありました。パンチありますよね。

今回は「今日は帰りたいなと思った時の断り方」の調査結果をまとめてみました。
多数派はやはり「体調が悪い」という方向性の答えが多かったですね。
飲み会はコミュニケーションで大事な場所だとはわかってはいても
気分が乗らない時や一人でやりたいことがある日もたまにはあるでしょう。
人によってはなかなか断りにくいものですが、相手も傷つけず、それでいて嘘過ぎない内容で「やんわりお断りする」パターンをいくつか持っておくのも悪くないのかもしれません。

とはいえ、「行きたくなかったけど行ってみたら楽しかった飲み会」があるのも事実です。
参加する勇気、どうしてもという時はお断りする勇気。
楽しくお酒を飲み、コミュニケーションをとってくださいね。

おすすめコンテンツ

TOPへ戻る

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ