[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

部活動

No.19

乾杯、
オシャレピクニックをはじめよう!

乾杯、オシャレピクニックをはじめよう!

 外で遊ぶのが楽しい季節がやってきました。カフェにみんなでゴハンを食べに行くような感覚で、緑豊かな公園でみんなとピクニックはいかがでしょうか? チョイテクでワングレードアップさせるオシャレ&おいしいピクニックを紹介します。

あると便利!あるとオシャレ!GOODピクニックアイテムはこれ!

1.手作りのフラッグでハッピー気分UP!

 家に余っている布や古くなったシャツなどをカットして、フラッグを作って飾ると華やかでハッピーな気持ちになり楽しさ倍増。家の中で使ってもOK。ただし、公園でフラッグを使う場合は、事前に公園の管理事務所に確認をとりましょう! 木に取り付けが禁止の公園もあるので気をつけましょう。

2.あると便利!レジャーシートとキッチンマットでふかふかラグ風

 レジャーシートだけで地面に長時間座っていると、お尻が疲れてきたり、地面に体温を奪われてちょっと身体が冷えてしまったり。楽しいピクニックもちょっと辛く感じるかも。
 そこでお手頃価格で使いやすいサイズの「キッチンマット」をレジャーシートの上に敷くとふかふかのラグのようで快適になります。
キャンプ用のラグはちょっとお値段が高く荷物になるので、キッチンマットの小さなサイズを2枚組み合わせるのがオススメ。キッチンマットは洗える素材が多いので汚れたら洗えて便利です。夏が終わったら、きれいに洗って家の台所や玄関マットに使ってもOK。

3.あるとオシャレ! メラミンなどの割れにくい食器をチョイス!

食器に直接食べ物をおかずに、ワックスペーパーをしいて食べ物を盛りつけると、見た目がいいだけではなく、後片付けの時に食器が汚れないので便利です。

 使い捨ての紙皿や割り箸って意外と風に弱く、ひっくり返ったりします。荷物を軽くしたいときは良いのですが、毎回買っては捨ててをするとちょっともったいないですよね。
 そこでオススメがメラミンやウッドの割れにくい食器。重みがあるので風でも飛びにくいし、洗って何度も使えます。無理に高価なアウトドア用を特別に用意しなくても、雑貨屋さんやライフスタイルショップで揃うので、家でもピクニックでも使えるモノを選ぶと、暮らしにモノが増えなくてGOOD。見た目がいいので外での食事が楽しくオシャレになります。

4.あると大活躍! ホームセンターで買える木の板がテーブルに

 ラグにそのままお皿を置いてもいいのですが、意外にコップやお皿に安定感がなく、置きにくかったりします。そこで大活躍するのが、ホームセンターで売っているタダの木の板なんです。板を1枚ラグにおくとテーブルの天板のように使えます。でこぼこの公園の床もとても置きやすくなるのでオススメ。家では立てかけておいて、ポストカードを飾ったりインテリアにも使えます。

おすすめコンテンツ

TOPへ戻る

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ