[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

環境活動・トピックス

2019年9月24日

「キリン・スクール・チャレンジ」参加の中高生を募集しています。(11月17日、23日開催)

キリン・スクール・チャレンジ

日本の中高生が主役になって、世界の様々な課題解決に向けて挑戦するプログラム「キリン・スクール・チャレンジ」への参加者を募集しています。

今回のテーマは、“のみもの×持続可能な容器”。

キリンのペットボトルや紙パックなど、容器に関する持続可能な資源利用の取り組みを通して、直面した現実と課題を中高生の皆さんが自分たちの目線で読み取り、それを同世代に向けてSNSを活用して発信するメッセージなどを制作するワークショップを開催します。
複雑な課題を解決するためには、より多くの人を巻き込むチャレンジが大切ですが、熱意だけでは、必ずしも人は動きません。
豊かな地球の恵みを明日につないでいくために、多くの人を共感させ、行動につなげるメッセージを作ってみませんか?

主催
こども国連環境会議推進協会/キリンホールディングス株式会社
テーマ
のみもの×持続可能な容器
日程
  • 1)  2019年11月17日(日曜日) 9時30分~16時45分
  • 2)  2019年11月23日(土曜日) 9時30分~16時45分
会場

お茶の水女子大学 共通講義棟 1号館 303教室
〒112-8610 東京都文京区大塚2丁目1−1

参加対象
中学生及び高校生
参加費
無料(昼食もご用意します)
定員
中学生・高校生 各回20名
タイムテーブル
9時10分
受付開始
9時30分
オリエンテーション・アイスブレイク
10時20分
レクチャー1
「豊かな地球の恵みを将来に引き継いでいくキリンの取り組み」
講師:キリン株式会社 CSV戦略部
11時00分
レクチャー2
「環境配慮型の容器への取り組み」
講師:キリン株式会社 パッケージング技術研究所
12時00分
昼食
13時00分
ディスカッション&ワークショップ
16時45分
解散(予定)
  • ※ 都合によりタイムテーブルの一部が変更になる可能性がありますのでご了承ください
募集期間

2019年9月20日(金曜日)9時00分~2019年10月20日(日曜日)23時59分

上記募集期間で定員に達しなかった場合、10月24日(木曜日)以降にこども国連の公式サイトで募集要項を開示します
お申込み方法
参加希望の方は、申込期間内に「こども国連環境会議推進協会」のホームページから申し込んでください。応募者多数の場合は、抽選にて決定させていただきます。抽選結果は、参加確定の方にのみ、10月23日(水曜日)までにメールにてお知らせいたします。原則として、応募期間以外に応募された場合は無効となりますので、ご了承ください。
ご質問など
お申込みやご質問、参加に関する問い合わせ等は、こども国連環境会議推進協会が窓口となります。キリングループのお客様相談室、および会場のお茶の水女子大学では対応しておりませんのでお問い合わせはご遠慮ください。

なお、よくある質問は、下記でご紹介しています。

また、参加確定の方に送付する参加案内メールに連絡先電話番号などを記載しておりますので、参加が確定した方はそちらにお問い合わせをお願いします。

これまでのキリン・スクール・チャレンジの様子については、こちらでご紹介しています。

キリン・スクール・チャレンジは「第8回キャリア教育アワード」の奨励賞と、「平成29年度 青少年の体験活動推進企業表彰」の審査委員会奨励賞を受賞しています。

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ