[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

環境活動・トピックス

2015年2月10日

「ワインのためのペットボトル」3つの秘密を紹介します

ワインのためのペットボトル

メルシャンの「おいしい酸化防止剤無添加ワイン」シリーズが、よりおいしくリニューアルしました。
2月中旬より、全国で順次発売していきます。
よりおいしく感じていただけるよう、味わいやラベルをリニューアルしていますが、容器はこれまでとおなじく「もっと気軽にワインを楽しんでいただきたい」との思いから開発された「ワインのためのペットボトル」に入っています。
この「ワインのためのペットボトル」の3つの秘密を改めてご紹介いたします。

1つ : 品質キープでおいしく
内側に特殊なコーティングを施したことで「酸素バリア性」が大幅に高くなっているのが特徴で、ビンと同等においしいワインの品質がしっかりキープされていることが証明されています。
2つ : ワインらしい形でおいしく
ペットボトルでは難しいとされるワインらしい形にこだわることで、見た目から感じるおいしさも重視しています。
そして、
3つ : 軽い、割れにくい、捨てやすく、環境にやさしい
軽くて割れにくく、ペコッとたたんで捨てやすいのが特徴で、軽くなると製造時や輸送時のCO2の排出量が削減でき※1、ペコっとつぶせる※2ことで資源ゴミの容積も削減できるのです。
ワインのためのペットボトルの特徴
  • ※12014年9月時点、メルシャン調べ
  • ※2ペットボトルをリサイクルする際は、各自治体の指示に従って出してください

「ワインのためのペットボトル」もっと詳しくはこちらで紹介しています。
http://www.kirin.co.jp/products/wine/pet/

「おいしい酸化防止剤無添加ワイン」もっと詳しくはこちらで紹介しています。
http://www.kirin.co.jp/products/wine/mutenka/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ