[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

家庭でできるエコロジー

ルールを守って、容器のリサイクルにご協力ください

家庭から出されたガラスびん、缶、ペットボトルは大切な「資源」として、
市町村によって分別回収されリサイクルされます。
出された容器の中に異物(キャップやクギ、タバコなど)が混じっていると、
取り除くための手間や時間がかかり、リサイクルの効率や再生品の品質が落ちてしまいます。

分別排出の方法は、市町村によって異なる場合があります。

ペットボトル
  • 1 キャップ、ラベルをはずしてください
  • 2 中をさっと洗ってください
  • 3 横につぶしてください
  • 4 分別して出してください

もっと詳しく知りたい(PETボトルリサイクル推進協議会へ)

ガラスびん
  • 1 キャップをはずしてください
  • 2 中をさっと洗ってください
  • 3 分別して出してください

リターナブルびんのあきびんは、お取扱い店へお戻しください

もっと詳しく知りたい(ガラスびん3R促進協議会へ)

アルミ缶・スチール缶
  • 1 中をさっと洗ってください
  • 2 タブを取らないでください
  • 3 横につぶしてください
  • 4 分別して出してください

缶のタブは、散乱防止のため缶からはずれないようになっています

もっと詳しく知りたい(アルミ缶リサイクル協会、スチール缶リサイクル協会へ)

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ