[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

地域社会・コミュニティ

COMMUNITY ENGAGEMENTキリンが取り組む
地域社会への貢献

人と人とのつながりの希薄化が懸念される今、キリングループは、お客様が家族や仲間と幸せな時間を共有できる機会を増やすとともに、
原料の生産者が抱える問題の解決に共に取り組むことで、
豊かで活気あふれる地域社会の形成とコミュニティの活性化に貢献し、事業基盤を強化していきます。

  • ホップ

    ホップ農家の支援と産地のまちづくりで地域を盛り上げながら、原料にこだわるビールづくりで魅力あるビールの未来を創っていきます

    TONO / YOKOTE 遠野市・横手市他
  • ブドウ

    遊休農地を活用し自社のぶどう栽培地を拡大しながら、契約農家さんと一緒に、世界に認められる日本ワインの発展をリードしていきます

    AKITA / FUKUSHIMA / NAGANO / YAMANASHI 秋田、福島、長野、山梨
  • 紅茶葉

    自然環境を守り、紅茶園働く人々がよりよい環境で働けるよう支援するとともに、良質な紅茶葉で本格紅茶のおいしさを追求しています

    Sri Lanka スリランカ

実は、日本でも素晴らしい品質のホップがつくられています。
キリンは、農家の方と協力しながら品種改良を重ねています。
国産ならではの味わいでビールの可能性を広げる日本産ホップにおけるキリン取り組みをご紹介します。

シャトー・メルシャンと地域とのつながり

ブドウを育む産地、栽培農家の皆様、地域の皆様とのつながりを大切にしながら、お客様にご満足いただけるワイン造りを実践しています。

スリランカ・フレンドシップ・
プロジェクト

スリランカの農園との結びつきを深めるためにプロジェクトを立ち上げ、2007年から教育環境が整っていないスリランカの学校に本を寄贈する活動を始めました。

地域創生
トレーニングセンタープロジェクト

~地域の食と人を繋いで、ニッポンを面白く~ 全国規模で地域の食と人を繋ぎ、日本の食文化に新しい価値を生み出す取り組み

復興応援 キリン絆プロジェクト

東日本大震災の被災地への支援として、継続的に取り組むプロジェクトを立ち上げ、復興支援活動に取り組んでいます。

Regional support商品を通じた地域応援

  • 47都道府県の一番搾り

    2016年ー2017年に、”地元の誇りを、おいしさに変えて”をスローガンに、商品を通じて地域を元気にするため47都道府県の一番搾りを発売しました。

  • KIRIN じもとキッチン

    2017年に「たべる、話す、じもとを元気にするソーシャルダイニング」を実施しました。

  • 氷結®を通じて福島の農業を応援

    福島産の果実を使用することで、福島の農業を応援しています。

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ