[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

お酒のリスク

お酒にはリスクもあります。
上手に付き合うためには、飲み過ぎによる健康障害、
絶対にしてはいけない飲酒運転や
アルコールハラスメントなど、
お酒にまつわるリスクについて
正しく理解することが大切です。

血中アルコール濃度と酔いの関係、肝臓がアルコールを代謝するしくみ

酔いのメカニズム

ほろ酔い、酩酊、泥酔など、酔いにはいろいろな状態があります。
お酒のリスクの基礎知識となる、血中アルコール濃度と酔いの関係や、酔いがさめるしくみをご説明します。

高齢者のアルコール依存が増加!
年齢や性別でリスクは変わる

年齢・性別でリスクも変わる

飲酒が健康におよぼす影響は年齢や性別で変わります。
未成年者の飲酒が絶対NGな理由や、女性や高齢者に気をつけてほしいこと、自分の適量を知ることが大切です。

イッキ飲みは絶対ダメ!
その危険性と万一のときの対処法

急性アルコール中毒

なぜ、イッキ飲みが急性アルコール中毒を引き起こすのでしょうか。
そのメカニズムと、万一、周りの人が酔いつぶれてしまったときの対処法をご紹介します。

肝臓障害を招く多量飲酒。
生活習慣病のリスクを高める飲酒量とは?

生活習慣病

お酒の飲み過ぎは、肝臓をはじめ、さまざまな臓器に悪影響をおよぼします。
多量飲酒による影響と生活習慣病のリスクを高める飲酒量についてご説明します。

アルコール依存症は「病気」です。
だから減酒や断酒が必要

アルコール依存症

探索行動、精神依存、退薬症状、身体依存といったアルコール依存症の恐ろしさについて、知ってください。減酒や断酒の必要性も正しく理解しましょう。

同乗者が罰せられることも。
知っておきたい飲酒運転の法律と実態

飲んではいけないとき

飲酒運転に関する法律をひもときながら、飲酒運転事故の実態もご紹介。運転以外の飲酒NGのタイミングについても取り上げます。

イッキ飲みの強要だけではない、こんなアルコールハラスメントも

コミュニケーションのリスク

見落としがちなアルコールハラスメントや、酔ったときの迷惑行為など、コミュニケーションに関するリスクを理解して、お酒とスマートに付き合いましょう。

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ