[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

スペイン王室御用達ワイナリー「コドーニュ」から「デラピエ・ネグラ ブリュット」新発売~日欧EPA発効で、ラインアップを拡充~

  • 商品
  • 2019年1月31日
  • メルシャン株式会社
「デラピエ・ネグラ ブリュット」商品画像

メルシャン株式会社(社長 代野照幸)は、カバ※1の本場スペインNo.1※2ブランドであり、スペイン王室御用達ワイナリーの「コドーニュ」から、「デラピエ・ネグラ ブリュット」を2月19日(火)より、全国で発売します。

  • ※1 シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵によるスペイン産スパークリングワイン
  • ※2 IRI2017年

2月1日(金)に発効される日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)における関税撤廃にともない、欧州ワインへの関心が高まっています。また、国内における2017年の輸入スパークリングワイン市場は8年連続で伸長※3しています。当社は欧州産スパークリングワインの需要拡大に備え、ラインアップの拡充を図ります。

  • ※3 財務省関税局調べによる「スパークリングワイン」の数量推移

日欧EPA発効を受け、ワインの選択肢が広がる中で、今回、カバNo.1 ブランドから、瓶内二次発酵にて造る付加価値の高いスパークリングワインの品揃えを強化し、ワイン市場の活性化とお客様の飲用機会拡大を図ります。

  • 「デラピエ・ネグラ ブリュット」について
    • 明るく淡い緑がかった黄色で、繊細で長く続く泡が特長です。花、柑橘類、青りんごを思わせる爽やかな香りに、ハチミツやトーストのような熟成香をお楽しみいただけます。フレッシュではつらつとした軽やかな飲み心地のワインです。
    • スペインの伝統的なブドウ品種「マカベオ」、「チャレッロ」、「パレリャーダ」を使用し、シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵で造られたカバです。カバの創始者であるコドーニュ社の、コストパフォーマンスに優れたワインです。
  • コドーニュ社について
    • 1551年に創業された、バルセロナ近郊ペネデスのサン・サドゥルニ・デ・ノヤに本拠を構えるワイナリーです。コドーニュ社は、1872年にスペインで初めてシャンパーニュと同じ瓶内二次発酵製法によるスパークリングワインを製造し、これが「カバ(CAVA)」の誕生となりました。1897年にはカバで初めてのスペイン王室御用達ワイナリーに指定され、今日に至るまで王室にカバを供給し続けています。

メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、さまざまな提案を続けていきます。

商品概要

1.商品名・アルコール度数
「デラピエ・ネグラ ブリュット」・11.5%
2.容量・容器
750ml・びん
3.カテゴリー分類
果実酒
4.発売日・発売地域
2019年2月19日(火)・全国
5.価格
オープン価格
【お問い合わせ先】
メルシャン お客様相談室 フリーダイヤル:0120-676-757
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ