[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

~スコッチウイスキー国内販売量No.1※1の「ホワイトホース」が気軽に楽しめる~「ホワイトホース ハイボール」パッケージリニューアル

  • 商品
  • 2019年1月16日
  • キリンビール株式会社
「ホワイトホース ハイボール」商品画像

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、スコッチウイスキー国内販売量No.1の「ホワイトホース」のハイボールを手軽に楽しめる「ホワイトホース ハイボール」(350ml缶・500ml缶)のパッケージをリニューアルし、1月下旬製造分より順次切り替えます。

  • ※1 IWSR2017 日本国内における輸入スコッチウイスキー売上容量換算より

ウイスキー市場は、飲食店でのハイボール人気などを背景に拡大が続いています。スコッチウイスキー市場も好調で、2018年も前年比9%増で伸長※2しています。さらに、ハイボール缶市場は2013年比で2017年は約2.5倍※3に拡大し、2018年も成長を続けています。

  • ※2 インテージSRI拡大推計(ウイスキー) カテゴリー別販売推移(容量ベース)(期間:18.1-11月)
  • ※3 インテージSRI拡大推計(RTD) カテゴリー別販売推移(容量ベース)(期間:12-11月で年度別に集計)

2018年7月に発売した「ホワイトホース ハイボール」は、当社の調査で、お客様の飲用理由として「スコッチのハイボールだから」、「“ハイボール、スコッチで。”のコピーに惹かれた」など、「スコッチウイスキーのハイボール」であることに評価いただいていることが分かりました。
今回、お客様の評価ポイントである「スコッチのハイボール」であることがより伝わるデザインにリニューアルすることで、さらなるブランド強化を図ります。

  • 味わいについて
    • スモーキーさがほのかに香る、まろやかで上質な味わいのスコッチウイスキー「ホワイトホース」の香味がバランスよく味わえる、飲みやすいハイボールです。
  • パッケージについて
    • “スコッチのハイボール”を大きく分かりやすく表現し、ブランドのシンボルである白馬と赤い「WHITE HORSE」のロゴを中心に、ハイボールの爽快感が伝わる本格感あるデザインに仕上げました。
  • プロモーションについて
    • “ハイボール、スコッチで。”をコミュニケーションワードとし、Web・飲食店・量販店の店頭など全てで一貫したコミュニケーションを展開し、商品の登場を訴求していきます。

キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。

商品概要

1.商品名
「ホワイトホース ハイボール」
2.発売日・発売地域
1月下旬製造分より順次切り替え・全国
3.容量/容器
350ml、500ml/缶
4.価格
オープン価格
5.アルコール分
6%
6.販売予定数
約52万ケース (3,100KL) ※250ml×24本換算
7.製造工場(予定)
キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ