[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

~日本ワイン「シャトー・メルシャン」最高峰シリーズの瓶内二次発酵スパークリングワイン~「シャトー・メルシャン 日本のあわ トラディショナル・メソッド トリロジー 2014」発売

  • 商品
  • 2018年11月22日
  • メルシャン株式会社
「シャトー・メルシャン 日本のあわ トラディショナル・メソッド トリロジー 2014」商品画像

メルシャン株式会社(社長 代野照幸)は、日本産ブドウを100%使用した日本ワイン「シャトー・メルシャン」の最高峰「アイコン」シリーズから、瓶内二次発酵によるスパークリングワイン「シャトー・メルシャン 日本のあわ トラディショナル・メソッド トリロジー 2014」を、2018年11月27日(火)より全国で発売します。

当社は、日本ワイン「シャトー・メルシャン」のポートフォリオを刷新し、2018年9月以降順次発売を開始しました。新ポートフォリオは、3つのワイナリー※1から生まれる最高峰の「アイコン」シリーズを中心に、自社栽培・契約栽培の畑それぞれの「産地」を訴求する「テロワール」シリーズ、和食にも合い、日本ワインを気軽に日常に取り入れていただける「クオリティ」シリーズという、3つのシリーズで構成しています。

  • ※1 山梨県「シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー」、長野県「シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原ワイナリー」、「シャトー・メルシャン 椀子ワイナリー」(2019年秋オープン予定)の3つ。

今回、「シャンパーニュ」と同じ製法である、瓶内二次発酵で造る同商品を、最高峰の「アイコン」シリーズの6品目となるラインアップとして発売することで、日本ワインを代表するワイナリーとして、日本ワインのさらなる品質・価値向上を目指します。

「シャトー・メルシャン 日本のあわ トラディショナル・メソッド トリロジー 2014」について

山梨県笛吹市御坂地区産「甲州」、長野県上田市「椀子ヴィンヤード」産の「シャルドネ」と「ピノ・ノワール」、長野県北信地区産「ピノ・ノワール」という、3つの産地の3つの品種を使用したスパークリングワインです。瓶内二次発酵を行い、発酵で生じた酵母の澱(おり)とともに、約3年間瓶内で熟成させました。「Trilogy(トリロジー)」とは、ラテン語に由来した言葉で数字の「3」を意味します。同ワインを構成する「3つの産地」、「3つの品種」、「熟成期間3年」の3つの「3」を表現しています。

  • 中味について
    • 白い花やグレープフルーツのフレッシュな香りの中に、焼きたてのパンやアーモンドといった熟成に由来する香りがエレガントに調和しています。瓶内二次発酵に由来するきめ細かく、クリーミーな泡、心地よい酸とともに、約3年にわたる瓶内での「シュール・リー※2」によるリッチな味わいが口中全体に広がります。
      • ※2 発酵終了後の澱(おり)の分離を遅らせる白ワイン製法。

メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、さまざまな提案を続けていきます。

商品概要

1.商品名
「シャトー・メルシャン 日本のあわ トラディショナル・メソッド トリロジー 2014」
2.色・アルコール
白・11%
3.容量・容器
750ml・びん
4.発売日・発売地域
2018年11月27日(火)・全国
5.価格
オープン価格
【お問い合わせ先】
メルシャン お客様相談室 フリーダイヤル:0120-676-757
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ