[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

<参考資料>「Château Mercian Tokyo Guest Bar(シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル)」
オープンからの来店客数が3万人を突破!
9月16日(火)からはフェア第4弾「秋色ハーベストフェア」を実施

  • その他
  • 2014年9月12日
  • メルシャン株式会社

メルシャン株式会社(社長 横山清)が運営する日本ワインの魅力を気軽に体験していただけるコンセプトショップ「Château Mercian Tokyo Guest Bar(シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル)」(港区六本木)は、オープンからの来店客数が、9月上旬に3万人を突破しました。
9月16日(火)からは、ブドウの収穫やワインの仕込みが最盛期を迎えるこれからの季節にぴったりな「秋色ハーベストフェア」を実施します。

  • 来店客数3万人突破、コンクール受賞も後押し
    • 日本ワインへの注目の高まりを受け、来店されたお客様はオープンから約8ヵ月で3万人を突破しました。7月に行われた「Japan Wine Competition(国産ワインコンクール)2014」では、部門最高賞2品を含む計6品が金賞を受賞し、好調を後押ししています。「シャトー・メルシャン」シリーズの販売数量も2014年1-8月累計で対前年+6%と堅調に推移しています。
  • 9月16日(火)~10月18日(土)「秋色ハーベストフェア」を実施
    • 7月1日(火)から8月2日(土)に行った「夏色スパークリングフェア」に続くフェア第4弾として、「秋色ハーベストフェア」を実施します。
      期間中は、長野県上田市の自社栽培畑「椀子(マリコ)ヴィンヤード」のブドウで造られた「マリコ・ヴィンヤード」シリーズをはじめとした長野県産ブドウのワイン12アイテムをご用意します。 フェアオリジナルメニューにも長野県産の食材を使用し、ワインとともに産地の個性をお楽しみいただけます。
      今後も「Château Mercian Tokyo Guest Bar」では、四季折々の食材とのマリアージュが楽しめる様々なフェアを行い、日本ワインとお客様との接点を増やす活動に注力していきます。

メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、様々な提案を続けていきます。

「秋色ハーベストフェア」概要

1.店舗名
Château Mercian Tokyo Guest Bar(シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル)
2.期間
2014年9月16日(火)~10月18日(土)
3.対象ワイン
・「日本のあわ」シリーズ
「長野のあわ」(ロゼ)
・「シャトー・メルシャン」シリーズ
【白】「長野シャルドネ」、「長野シャルドネ アンウッデッド」、「北信シャルドネ」、「マリコ・ヴィンヤード ソーヴィニヨン・ブラン」、「マリコ・ヴィンヤード シャルドネ」
【赤】「長野メルロー」、「長野カベルネ・ソーヴィニヨン」、「桔梗ヶ原メルロー」、「桔梗ヶ原メルロー シグナチャー」、「マリコ・ヴィンヤード メルロー」
【マール】「桔梗ヶ原メルロー オー・ド・ヴィ・ド・マール」
4.料理
<長野県産の食材を使用したフェアオリジナルメニュー>
・信州サーモンの手鞠(てまり)寿司
・幻の豚肉「千代幻豚(ちよげんとん)」の岩塩焼き
・信州上田地鶏「真田丸(さなだまる)」のセモリナ粉揚げ
・秋色ハーベストプレート *上記オリジナルメニュー3点に、「長野県産きのことロメインレタスのブルギニヨン」、「長野県産リンゴ『シナノレッド』のコンポート」を添えて提供
5.URL
店舗HP  http://www.chateaumercian.com/places/tgb/
Facebook https://www.facebook.com/cmtgb
【お問い合わせ先】
メルシャン お客様相談室 フリーダイヤル:0120-676-757
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ