[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

<参考資料>米国ワイン専門誌が主催するワインイベント
「ニューヨーク・ワイン・エクスペリエンス 2014」に
今年も日本で唯一「シャトー・メルシャン」が選抜招待!
~「グランド・テイスティング」には、「ワイン・スペクテイター」にて
日本ワインの中で最高点となる90点を獲得した
「シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード オムニス 2009」を出品~

  • その他
  • 2014年9月3日
  • メルシャン株式会社

メルシャン株式会社(社長 横山清)は、国産ブドウだけを使った「日本ワイン」を造るワイナリー「シャトー・メルシャン」(山梨県甲州市勝沼町)が、米国ワイン専門誌「ワイン・スペクテイター」が10月にニューヨークで開催する世界最大級のワインイベント「ニューヨーク・ワイン・エクスペリエンス 2014」に、日本のワイナリーとして唯一選抜招待を受けました。「シャトー・メルシャン」が招待されるのは今回が12度目となります。今年も世界のワイン関係者の皆様に日本ワインを紹介できる貴重な機会を得ることができました。

「ニューヨーク・ワイン・エクスペリエンス」は、世界最大級の発行部数を誇る米国ワイン専門誌「ワイン・スペクテイター」が、10月16日(木)~18日(土)の3日間にわたってニューヨークで開催する世界最大級のワインイベントです。毎回、同誌が選抜した250以上のワイナリーが世界各国から集まります。
同イベントのハイライトというべき催しが「グランド・テイスティング」と呼ばれるワインテイスティング会で、招待を受けた銘醸ワイナリーは自慢の1本を出品し、醸造責任者やオーナー自らが、世界のワイン関係者やワイン愛好家へサービス・説明を行います。
日本から唯一招待されている「シャトー・メルシャン」は、今年の「グランド・テイスティング」で「シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード オムニス 2009」を出品します。

【「ニューヨーク・ワイン・エクスペリエンス」概要】

1.開催名
「ニューヨーク・ワイン・エクスペリエンス(New York Wine Experience)」
2.会期
2014年10月16日(木)~18日(土)
※「グランド・テイスティング」 10月16日(木)、17日(金)
3.会場
New York Marriott Marquis (1535 Broadway, New York NY)
4.主催
「ワイン・スペクテイター(Wine Spectator)」誌

【出品アイテム「マリコ・ヴィンヤード オムニス 2009」の概要】

  • 長野県上田市に2003年に開園した自社管理畑「椀子(マリコ)ヴィンヤード」で栽培されている様々な品種から醸造した赤ワインの原酒を選抜し、ベストバランスでブレンドすることで誕生した「マリコ・ヴィンヤード」シリーズ最高峰のワインです。
  • 2009年ヴィンテージは、「ワイン・スペクテイター」がWEB上で評点を実施する「ワイン・スペクテイター・オンライン」にて、今までの日本ワインの中で最高点となる90点を獲得しました。
  • 2014年9月2日(火)より同商品2011年ヴィンテージを初めて全国発売します。

今後も「シャトー・メルシャン」は、日本を代表するワイナリーとして、日本ワインのさらなる価値向上と国内外での認知拡大を目指した活動を続けていきます。

【お問い合わせ先】
メルシャン お客様相談室 フリーダイヤル:0120-676-757
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ