[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release


「フレッシュカット茶葉」を使用し、さらにすっきりした爽やかな味わいの
無糖紅茶に進化
「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」3月27日(火)リニューアル新発売
〜2011年「午後の紅茶 おいしい無糖」の販売数量は303万ケースを突破〜

2012年1月16日

 キリンビバレッジ株式会社(社長 前田仁)は、紅茶飲料のNo.1ブランド(※1)「キリン 午後の紅茶」から、紅茶葉の爽やかな味わいが楽しめる無糖紅茶「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」を3月27日(火)から全国でリニューアル新発売します。

高画質画像はこちら

 昨年発売した「午後の紅茶 おいしい無糖」は、紅茶葉のすっきりと爽やかな味わいを高く評価いただき、食事中に飲まれるなど紅茶の飲用シーンを広げ、2011年の販売数量は303万ケースを突破しました。今回、新たに「フレッシュカット茶葉」(※2)を使用し、さらに雑味のないすっきりとしたおいしさを実現した無糖紅茶として「午後の紅茶 おいしい無糖」をリニューアル新発売することで、ランチなどの食事シーンにお客さまに選ばれる無糖茶としての定着を目指し、紅茶の飲用シーンをさらに拡大していきます。
 リニューアル新発売する「午後の紅茶 おいしい無糖」は、本格紅茶の味わいとすっきりとした飲みやすさが特長の無糖紅茶です。今回、茶葉をカットした後に発酵させるのではなく、発酵させた後の抽出に近い工程でカットし、鮮度管理された「フレッシュカット茶葉」を使用することで、さらに雑味のないすっきりしたおいしさに進化させました。また、香り高い手摘みダージリン茶葉を増量(※3)し、上質な紅茶葉のおいしさ「パンジェンシー」を感じる味わいに仕上げました。
 パッケージは、透明感のあるラベルを使用することですっきりとした味わいを表現し、金色の茶葉を大きくデザインすることで品質感を表現しました。
 さらに雑味のないすっきりしたおいしさに進化した「午後の紅茶 おいしい無糖」は、リラックスシーンや食事中、仕事中などあらゆる場面でお楽しみいただけます。

 1986年の発売以来、常に日本の紅茶飲料市場をリードし続け、昨年発売25周年を迎えた「キリン 午後の紅茶」。今年も、日常生活における紅茶の新たな飲用シーンを続々とご提案することで、紅茶飲料市場をさらに活性化していきます。

 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

※1 株式会社食品マーケティング研究所調べ(2011年見込み)
※2 茶葉を発酵させた後、抽出に近い工程でカットして鮮度管理された茶葉のこと
※3 ダージリン茶葉45%使用

商品概要

1.商品名        「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」
2.発売日        2012年3月27日(火)
3.発売地域      全国
4.名称         紅茶飲料
5.容量・容器/入数 @2Lペットボトル/6本入り
              A500mlペットボトル/24本入り
              B280mlペットボトル/24本入り
6.価格         @330円
              A140円
              B115円
              ※@ABとも、消費税抜き希望小売価格
7.商品特長       本格紅茶の味わいとすっきりとした飲みやすさが特長の無糖紅茶。
              茶葉を発酵させた後、抽出に近い工程でカットされた「フレッシュ
              カット茶葉」(※1)を使用することで、さらに雑味のないすっきりした
              おいしさに進化しました。また、香り高い手摘みダージリン茶葉を
              増量(※2)し、上質な紅茶葉のおいしさ「パンジェンシー」を感じる
              味わいに仕上げました。
             ※1 茶葉を発酵させた後、抽出に近い工程でカットして鮮度管理
                 された茶葉のこと
             ※2 ダージリン茶葉45%使用

【お問い合わせ先】
キリンビバレッジ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-595-955
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ