[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2012年5月11日

<参考資料>世界80カ国で愛飲される
「Budweiser(バドワイザー)」のパッケージをリニューアル
〜全世界で、より洗練したパッケージで新登場!〜

 キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)は、世界中で愛飲されているビール「バドワイザー」のパッケージを、全世界共通で、よりスタイリッシュなデザインにリニューアルします。対象アイテムは、350ml缶・500ml缶で、日本では、5月中旬製造分から順次パッケージを変更します。

 今回のリニューアルは「バドワイザー」の全世界のブランド戦略の一環で、すでにアメリカでは先行して昨年8月より新パッケージに切り替わっており、大変好評をいただいています。
 新しいパッケージは、これまでの「バドワイザー」の定番カラーである、赤・青・白の3色を基調とする配色をベースに、赤を前面に配して視認性を高めたほか、「バドワイザー」のロゴとして象徴的に使用している“Bow Tie”を中央に大きくあしらった、全世界共通のデザインです。

 「バドワイザー」は、1876年にアメリカで誕生して以来、世界80カ国以上で親しまれている世界No.1のビールブランドです。伝統の「ビーチウッド(ぶなの木)製法」による、“洗練された心地よいのどごし”が特長で、幅広いお客様に愛飲いただいています。
 当社は、ブランドオーナーであるアンハイザー・ブッシュ社(本社 米国ミズーリ州セントルイス)と販売契約を結び、2000年から日本におけるライセンス製造・販売を行ってきました。日本での販売状況も好調で、2012年1月から3月までの累計販売実績では、対前年プラス約2割で推移するなど、その味わいに支持が高まっています。今回のパッケージリニューアルにより、「バドワイザー」ブランドのさらなる認知拡大とビールカテゴリーでの存在感を高めていきます。

  • ※:「バドワイザー」伝統の製法。熟成時にビーチウッド(ぶなの木)を入れることにより、酵母がビールに触れる面積が広がることから発酵がスムーズに進み、フルーティーな香り、バドワイザー独特の味覚を作り出すと言われる。

 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

■新「Budweiser(バドワイザー)」の商品概要

1. 商品名 「Budweiser(バドワイザー)」
2. 発売日 5月中旬製造品より順次切り替え
3. 発売地域 全国
4. 品種 350ml缶、500ml缶(各ルース・6缶パック)
5. 価格 オープン価格
6. パッケージ これまでの「バドワイザー」の定番カラーである、赤・青・白の3色を基調とする配色はそのままに、赤を前面に配して視認性を高めたほか、「バドワイザー」のロゴとして象徴的に使用している“Bow Tie”を中央に大きくあしらった全世界共通のデザイン。
7. 広告 2012年4月より、公式Facebookページを開設。
8. 販売予定数 約60万ケース(大びん換算)
9. 製造工場 キリンビール滋賀工場、アンハイザーブッシュ社 ロサンゼルス工場
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ