[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2012年1月11日

「キリン 麦のごちそう」を新発売
〜日常の食卓に幸せをお届けする、感性価値型※1新ジャンル登場!〜

「キリン 麦のごちそう」商品画像

新しくウィンドウが開きます:高解像度画像

 キリンビール株式会社(社長 松沢幸一)は、日常生活をより心地よく、幸せに過ごしたいというニーズにお応えする新ジャンル商品「キリン 麦のごちそう」を2012年2月22日に全国で発売します。発売品種は350ml缶と500ml缶です。

 近年、節約のための内食、家飲みが広がるとともに、共働き世帯増加や男女関係のフラット化が進み、家事に積極的に参加する男性が増加するなど、お客様のライフスタイルが大きく変化しています。その結果、家庭での時間を大事にする“家庭回帰”が顕著に見られ、東日本大震災後はその傾向がさらに加速していると言われています。またそれに伴い、家庭での時間や日常生活をより良く演出するため“機能”や“味覚”で商品を選ぶ“モノ消費”に加え、“場面”や“気分”で商品を選ぶ“コト消費”を重視する傾向が強まっています。
 当社はこの社会背景と消費動向に着目し、「日常の食卓の幸福」という飲用場面そのものを提案する感性価値型※1新ジャンル「キリン 麦のごちそう」の開発に至りました。

  • ※1 新たなイメージ、飲用シーンの呈示を通して、お客様の感性(気分・気持ち)を刺激し、共感や感動を獲得していく商品。

 「キリン 麦のごちそう」は、コク・麦のうまみがありながら、酸味や雑味が少なく、飲みやすい“やわらかいうまさ” が特長です。新酵母の採用と当社独自の原材料配合により、やわらかいうまさの中にも締まりがあり、幅広い食事とともにお楽しみいただけるおいしさを実現しました。
 パッケージは、クリーム色をベースに、ぬくもりとこだわりを感じさせる手書きの商品ロゴを中心に配し、グラスに注いだ時のおいしそうな印象を水彩画風に表現した、上質感あふれるデザインに仕上げました。広告は、俳優の西島秀俊さんと女優の片瀬那奈さんを起用し、テレビCMを中心に、交通広告や店頭などで積極的に展開し、家族や仲間と食卓を囲む日常的な「幸福感」を伝えていきます。

 2012年も嗜好の多様化や昨今の生活防衛意識の高まりなどを背景に、新ジャンルカテゴリーへの期待が一層高まっています。日本全体で人と人の絆や、食卓を囲む時間を大切にしたいという人が増える中、「キリン 麦のごちそう」を同カテゴリーのラインアップに加えることによって、今までになかった新しい新ジャンルの楽しみ方や飲用シーンを提案し、カテゴリーの価値領域の拡大を図ります。当社は6年連続売上げNo.1※2を達成し、市場を牽引し続けている「キリン のどごし<生>」を中心に、独自の価値を持つ商品展開で総需要拡大を図り、市場における圧倒的なポジションをさらに強固にしていきます。

  • ※2 2005年「その他の雑酒②」、2006年〜2010年「その他の醸造酒(発泡性)①」課税出荷数量による。

 キリングループは、「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

「キリン 麦のごちそう」概要

1. 商品名 「キリン 麦のごちそう」
2. 発売日 2012年2月22日(水)
3. 発売地域 全国
4. 品種 350ml缶、500ml缶
5. 価格 オープン価格
6. 酒税法上の区分 「リキュール(発泡性)①」
7. 商品特長  
  【コンセプト】 「日常をより心地よく、幸せに過ごしたい」というニーズに応える、カジュアルな上質感をもつ新ジャンル。
  【原材料】 発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・コーン・スターチ・糖類)・大麦スピリッツ
  【味覚】 コク・麦のうまみがありながら、酸味や雑味が少なく、飲みやすい“やわらかいうまさ”が特長。新酵母の採用と当社独自の原材料配合により、やわらかいうまさの中にも締まりがあり、幅広い食事とともにお楽しみいただけるおいしさを実現。
  【アルコール度数】 5%
  【パッケージ】 クリーム色をベースに、ぬくもりとこだわりを感じさせる手書きの商品ロゴを中心に配し、グラスに注いだ時のおいしそうな印象を水彩画風に表現した、上質感あふれるデザイン。
8. ターゲット 30代を中心とした新ジャンルユーザー
9. 広告展開 テレビCMを中心に、交通広告や店頭などで積極的に展開し、家族や仲間と食卓を囲む日常的な「幸福感」を伝えていく。
10. 販売予定数 約470万ケース(大びん換算、2012年)*60,000kl
11. 製造工場 取手工場、神戸工場、岡山工場、福岡工場  計4工場
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ