[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2010年9月1日

「キリンチューハイ 氷結ストロング 完熟グレープフルーツ 糖類ゼロ」を新発売
〜氷結ストロングシリーズから、濃い目の果汁感を実現した糖類ゼロ※1が登場!〜
※1:「糖類ゼロ」は、100mlあたり糖類0.5g未満のものに表示可能(栄養表示基準による)

「キリンチューハイ 氷結ストロング 完熟グレープフルーツ 糖類ゼロ」商品画像

新しくウィンドウが開きます:高解像度画像

 キリンビール株式会社(社長 松沢幸一)は、今年で発売10年目を迎える「キリンチューハイ 氷結」から、「キリンチューハイ 氷結ストロング 完熟グレープフルーツ 糖類ゼロ」を、11月10日より全国で発売します。発売品種は350ml缶と500ml缶です。

 RTD※2市場におけるアルコール7%以上の高アルコール市場は、2008年に発売した「氷結ストロング」のヒット以降、拡大しつつありますが、市場の拡大とともにお客様の嗜好が多様化し、機能系へのニーズも高まってきています。また、RTD市場で人気の高いグレープフルーツフレーバーには、スッキリした味覚が求められていると同時に、より強い果汁感が求められています。

  • ※2 Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料

 「キリンチューハイ 氷結ストロング 完熟グレープフルーツ 糖類ゼロ」は、木になった状態のまま、約2カ月間熟れさせることで糖度の高まった“完熟グレープフルーツ”の氷結ストレート果汁を使用し、しかもアルコール度数を高めの8%にすることで、濃い目の果汁感と、飲みごたえのある味わいを実現しました。さらに、“糖類ゼロ”も同時に実現することで、お客様の機能系ニーズと嗜好ニーズの両面にお応えする、今までにない新しい「氷結」です。

 パッケージは、氷結らしい清涼感をもちながら、完熟グレープフルーツの果実イラストと、ベースカラーのゴールドで、商品特長である濃い目の果汁感と、高アルコールによるしっかりとした味わいの強さを表現しました。
 発売時には、交通広告やインターネットなどで幅広く訴求するほか、店頭では旬の惣菜との関連販売を展開するなど、お客様に魅力的な提案をしていきます。

 2010年の「キリンチューハイ 氷結」は、“10年目のありがとう”をテーマとして、一層のブランド強化と既存の枠にとらわれない商品展開を通じて、お客様への感謝を伝えるとともに、RTD市場における存在感をますます高めていきます。

 キリングループは、「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

「キリンチューハイ 氷結ストロング 完熟グレープフルーツ 糖類ゼロ」商品概要

1. 商品名 「キリンチューハイ 氷結ストロング 完熟グレープフルーツ 糖類ゼロ」
2. 発売地域 全国
3. 発売時期 2010年11月10日(水)
4. 発売品種 350ml缶、500ml缶
5. 価格 オープン価格
6. 商品コンセプト 木になった状態で約2ヶ月間熟れさせたイタリア産完熟グレープフルーツを使用した、濃い目の果汁感と高アルコールの飲みごたえの氷結。
7. 商品特長  
  【味覚】 完熟グレープフルーツの氷結ストレート果汁を使用した、濃い目の果汁感と高アルコールの飲みごたえ
  【アルコール分】 8%
  【果汁】 4.0%
  【パッケージ】 氷結らしい清涼感をもちながら、完熟グレープフルーツの果実イラストとゴールドのカラーを施すことで、商品特長である濃い目の果汁感と、高アルコールによるしっかりとした味わいの強さを表現
8. 広告展開 交通広告、インターネットなどで展開予定
9. 販売予定数 約37万ケース(250ml缶換算) *2,200kl
10. 製造工場 キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所、キリンビール岡山工場
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ