[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2010年6月29日

<参考資料>「キリン 休む日のAlc.0.00%」の年間販売予定数を上方修正
〜「休肝日」の広まりにより、当初予定の2倍に修正!〜

「キリン 休む日のAlc.0.00%」商品画像

新しくウィンドウが開きます:高解像度画像

 キリンビール株式会社(社長 松沢幸一)は、2010年4月の発売以来大好評の「キリン 休む日のAlc.0.00%」の2010年間販売予定数を、当初の40万ケース(大びん換算)から約2倍の80万ケース(同換算)に上方修正することを決定しました。

 「キリン 休む日のAlc.0.00%」は、2009年に好評いただいた「キリン フリー」の技術を生かし、アルコール0.00%を実現するとともに、しじみ900個分のオルニチンを配合※1させ、休肝日を推奨する商品として発売し、お酒の摂りすぎを気にしているビールファンを中心に予想を上回る反響をいただきました。販売数では、4月の発売から6月末までの約2カ月余りで年間販売予定数(40万ケース)を達成し、驚異的な勢いで支持を拡大しています。
 当社調査によると「休む日のAlc.0.00%」発売を期に休肝日の取得者が10%も増加※2するなど、健康意識の高まりを背景に「休肝日」の取得が広まりつつあります。

  • ※1 オルニチン400mg配合(1缶あたり)。この商品のオルニチンは、しじみ由来ではなく、発酵法で製造されたアミノ酸です。
  • ※2 当社調べ。

 “キリンの健康プロジェクト”※3から4月に発売した「キリン 休む日のAlc.0.00%」をはじめとする「キリン プラス-アイ」第一弾商品は、グループ4社から発売した8アイテムの合計販売金額が、年間目標50億円の約6割を、発売以来約2カ月で突破しました。さらに、協和発酵バイオ社では、国内のオルニチン販売量が1〜5月累月で対前年約5倍となるなど、健康意識の高いお客様を中心に、オルニチンに対する関心が高まっています。

  • ※3 KV2015(キリングループ長期経営構想「キリン・グループ・ビジョン2015」)に掲げられた「健康・機能性食品事業の展開」を推進するために2008年5月に発足したキリングループ初の横断プロジェクトチーム。

 キリングループは、「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

■「キリン 休む日のAlc.0.00%」の商品概要

【商品名】 「キリン 休む日のAlc.0.00%」
【発売品種・価格】 350ml缶、オープン価格
【商品特長】  
<カテゴリー分類> ノンアルコール・ビールテイスト飲料
<原材料> 麦芽、オルニチン、ホップ、麦芽エキス、酸味料、香料、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
<味覚特長> しっかりした飲みごたえとコクの新ノンアルコール・ビールテイスト飲料
<アルコール度数> 0.00%
【販売予定数】 約80万ケース
(大びん換算、2010年)※10,000KL
【製造工場】 滋賀工場、栃木工場

以上

【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ