[an error occurred while processing this directive]

[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release


<ご参考>出荷本数2億本突破! 好調の缶コーヒーブランド「ファイア」
新CM「目覚めよ篇」12月8日(火)より全国でON AIR開始

2009年12月1日

 キリンビバレッジ株式会社(社長 前田仁)は、今年で発売10周年を迎えた「キリン ファイア」ブランド新CM「目覚めよ篇」を、12月8日(火)より、全国でON AIRを開始します。

 広告宣伝では、今年大活躍された松井秀喜さんと“ゴジラ”が引き続き共演。12月8日(火)に発売する新商品「ファイア 目覚めのビター」のパッケージをイメージしたシルバーの世界観の中、松井選手とゴジラのシャープな動きで、気分転換にぴったりなビターな味わいを表現します。

「キリン ファイア 目覚めのビター」
 「ファイア 目覚めのビター」は、コーヒー本来の力強い味わいを引き出す「ディープボディ製法」を採用した、カフェイン強めで甘さとミルク感控えめのビターな味わいが特徴の缶コーヒーです。コーヒー豆の旨さをストレートに引き出す「直火焙煎」に加え、豆を丁寧にじっくりと「深煎り」に仕上げることで香ばしさとコクのある味覚を実現しました。パッケージはシルバーをベースにデザインし、コーヒーのビターな味わいとシャープなイメージを表現しています。

 おかげさまで、2009年8月25日以降発売の「キリン ファイア」全商品合計出荷本数は、好評につき、2億本(※)を突破いたしました。松井さんの好調を追い風に、ファイアもますます絶好調です。

※2009年11月末現在  

<松井秀喜さんプロフィール>
1974年6月12日生まれ。石川県出身。右投げ・左打ち。
石川・星稜高時代は1年から4番を打ち、甲子園に4度出場。
3年夏の明徳義塾戦では5打席連続敬遠されて話題となった。
高校通算本塁打は、甲子園での4本を含む60本。
1993年にドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。数々の記録を樹立し、
球界を代表する選手として10年間活躍した。
2002年オフにフリーエージェント(FA)宣言し、ニューヨークヤンキースへ移籍。
2009年、メジャー移籍7年目にしてチームの9年ぶりの世界一に貢献し、
日本人選手初となるワールドシリーズMVPに選出。
シーズンを最高の形で締めくくった。

<テーマソング>
「ゴジラのテーマ」【作曲(原曲):伊福部 昭(いふくべ あきら )】
ゴジラのテーマを、今回のCM用に編集したオリジナル楽曲



【CMストーリー】
「目覚めよ篇」

どこまでも広がるシルバーの空間。

地面が、壁面が、動き出す。
まるで意思を持った生き物のように。

その空間でバットを構えるのは、
ゴジラと呼ばれるスーパーヒーロー、松井秀喜。

「目覚めよ自分。攻めのビターだ。」
自らを強く鼓舞する男。
彼の全身にみなぎる力が、巨大なゴジラとなって、今、目覚める。

ただ無心に、バットを振った。
心の炎が燃えうつったバットは、遠くへ、もっと遠くへ、ボールを弾き返す。

男が飲むのは、FIRE「目覚めのビター」。
彼の心の、ゴジラが吼える。

大きな仕事を成し遂げた男は、すでに次の戦いを見据えていた。

直火焙煎&深煎り カフェイン強め1.2倍(※)
NEW FIRE 目覚めのビター、新登場。

※「挽きたて微糖」比1.2倍。豆由来のカフェイン。

 

【撮影ウラ話】

今回のCMのテーマは、”目覚め”。

メジャーリーグでの大活躍も記憶に新しい松井選手の鋭いスイングとスタイリッシュなゴジラの登場シーンが気分転換にぴったりな「目覚めのビター」の「ビターな味わい」を表現しています。

今回の影の主役は、全編に使われたCG処理。

「目覚めのビター」のパッケージをイメージした背景がまるで生き物のように動き、ゴジラが登場するCGはスタッフ入魂の出来です。

年末の忙しい時期、攻めの姿勢を崩さないために。松井選手の勝負強さを分けてもらえるようなCMに仕上がりました。


【お問い合わせ先】
キリンビバレッジ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-595-955
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ