[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release


「高温長時間抽出」に変更し、よりウバ茶葉の特徴を引き出しました
「キリン 午後の紅茶スペシャル 茶葉2倍ミルクティー<ウバ100%>」
9月25日リニューアル新発売

2007年8月31日

 キリンビバレッジ株式会社(社長 齋藤信二)は、紅茶飲料のNo.1ブランド「キリン 午後の紅茶」スペシャルラインのひとつである「キリン 午後の紅茶スペシャル 茶葉2倍ミルクティー<ウバ100%>」をリニューアルし、9月25日(火)から全国で新発売します。

高画質画像はこちら

 「キリン 午後の紅茶」は、1986年の誕生以来、紅茶飲料のNo.1ブランドとしてお客様の支持をうけ、愛されつづけています。昨年の発売以来ご好評いただいているスペシャルラインから、「カムカムレモンティー」を4月にリニューアル、7月には贅沢レモンティーの炭酸割りをコンセプトにした「ダージリンスパークリング」を発売し、9月4日にベルガモットの香りをつけたアールグレイ紅茶に、さらにベルガモット果汁を加えた「ダブルベルガモット」を新発売します。

 今回発売する「茶葉2倍ミルクティー<ウバ100%>」は、世界三大銘茶のひとつであるスリランカ産のウバ茶葉を100%使用。評価の高い従来品の味覚をベースに、従来品よりも「高温長時間抽出」とし、茶葉量と抽出方法のバランスを見直すことで、ウバ茶葉の特徴を引き出しました。従来の濃厚な嗜好感はそのままに、よりウバ茶葉の持つ爽やかな後味が楽しめます。また、パッケージは「茶葉2倍ミルクティー」のシンボルカラーである爽やかな青色をベースに、白を加えることでミルク感を、黒の帯でプレミアム感を強調しています。

 本年、「午後の紅茶」全体では前年比103%(1−7月累計)と好調を持続しています。「茶葉2倍ミルクティー<ウバ100%>」をラインナップに加えることで、「午後の紅茶」スペシャルラインが紅茶市場を活性化させていきます。

 またTVCMでは、午後の紅茶の顔としておなじみの松浦亜弥さんに加えて、今若者に大人気のタレントのルー大柴さんが登場。商品の特性やおいしさの理由を印象的に紹介していきます。

 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

「キリン 午後の紅茶スペシャル 茶葉2倍ミルクティー<ウバ100%>」

容器・容量 価格(1本) 入数(1ケース)
460mlペットボトル 150円 24本入り
280g缶 115円 24本入り
※280g缶は10月2日発売  (価格は消費税抜き希望小売価格です)

【お問い合わせ先】
キリンビバレッジ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-595-955
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ