[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2007年10月31日

「キリン一番搾り生ビール」CM「富山のぶり」篇スタート!

 キリンビール株式会社(社長 三宅占二)は、「キリン一番搾り生ビール」の「うまいものシリーズ」CMの47作目となる「富山のぶり」篇を、11月17日から放映開始します。故郷富山の同窓会に帰省した佐藤浩市さんが、「キリン一番搾り生ビール」と富山名物の「ぶりしゃぶ」を、旧友や恩師とおいしそうに食べるという、この季節ならではのCMです。
 また店頭では、株式会社ミツカン(社長 徳永美津男)、キリンビバレッジ株式会社(社長 齋藤信二)とのコラボレーション企画として、「ミツカン・キリンのいちおし鍋」をテーマにした売り場を、全国約2,000店で展開し、この冬の食卓を盛り上げます。
 さらに12月5日からは、お客様が購入したその場で当たりがわかる「『ニッポンのうまい!鍋』当たる!インスタントウィンキャンペーン」も実施し、鍋の季節ならではの様々な施策を展開します。
 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。
【CM概要】
放映時期
2007年11月17日(土)から12月下旬まで
約1,500GRP
※2008年1月からは別企画のぶりしゃぶCM投入予定。
「富山のぶり」篇 内容
故郷・富山の同窓会に帰省した佐藤さん。旧友と盛り上がる中、
名物教師の渡辺先生が富山名物の「ぶりしゃぶ」と一緒に登場。
鍋奉行・渡辺先生の「しゃぶ、しゃぶ、ポン」という掛け声とともに、ぶりと「キリン一番搾り生ビール」を楽しむ。
撮影エピソード
今回の撮影は、実際に古い合掌造りの民家を移築して作られた富山の割烹で実施されました。また、「キリン一番搾り生ビール」のCMで「一番麦汁の、めぐみ。」というナレーションでおなじみの渡辺篤史さんが、恩師の渡辺先生役として画面初登場。
まるで本当の同窓会が行われているかのような、明るく温かな雰囲気の現場でした。
テーマ曲
Congratulations(CMアレンジ版)
キャッチコピー
「一番搾りでなくちゃ、もったいない。」
【「ニッポンのうまい!鍋」当たる!インスタントウィンキャンペーン】
(1) 商品名 「ニッポンのうまい!鍋」当たる!インスタントウィンキャンペーン
(2) 発売アイテム 「キリン一番搾り生ビール」「キリンラガービール」「キリン・ザ・ゴールド」
「麒麟淡麗〈生〉」「淡麗グリーンラベル」の350ml缶および500ml缶
(3) 賞品概要 「比内地鶏きりたんぽ鍋(秋田)」「あんこう鍋(茨城)」「松阪牛すきやき(三重)」「但馬牛しゃぶしゃぶ(兵庫)」「とらふぐ鍋(山口)」の5コースの中から当選者に賞品を選んでいただく。
6缶パックコース   :5,000名様に5コースの中から1コースプレゼント
24缶ケースコース:1,000名様に5コースの中から2コースプレゼント(同一コース不可)
対象商品に「当たり」のマークがあれば、必要事項とご希望のコースを記入して応募いただく。
以上
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
https://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ