[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

ドイツ

ワインのおいしい未来をつくる。Mercian

グスタフ・アドルフ・シュミット GUSTAV ADOLF SCHMITT

モーゼルを代表する黒猫のワイン(ツェラー・シュワルツ・カッツ)の有力生産者

グスタフ・アドルフ・シュミット社は1618年にラインヘッセン地方の中心地、ニールシュタインの街に創業されたドイツで最も歴史のある醸造所の一つです。モーゼル河流域のツェル村およびその周辺のリースリングとミュラー・トゥルガウを使用した黒猫のラベルで有名な『ツェラー・シュワルツ・カッツ』は、日本でも人気のブランドです。メルシャンは1973年に同社からワインの輸入を開始し、1993年からは、日本向けワインの共同開発(プリカッツなど)も行い、飲み心地の良いワインをお手頃な価格で提供しています。

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ