[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

チリ

ワインのおいしい未来をつくる。Mercian

コンチャ・イ・トロ CONCHA Y TORO

世界のワインファンにチリの恵みをお届けする、チリNo.1ワイナリー※

1883年、スペインのコンチャ伯爵家のドン・メルチョー氏は、ボルドーのブドウ苗をチリへ持ち込み、ブドウ栽培に最適な気候であるマイポ・ヴァレーにブドウ畑を開拓し、コンチャ・イ・トロ社の基礎を築きました。品質面において自信を深めた同社は、1933年にはヨーロッパへの輸出を開始。更に品質本位の路線を強化する為、1980年代には全ての醸造システムに新技術を取り入れて近代化に努めました。その結果、同社の最高峰ワイン『ドン・メルチョー』が客船クイーンエリザベス2世号のワインリストに採用されるなど、品質における確固たる地位を築きました。現在このワインの理想郷であるチリの各地に9,000haの広大な自社畑を保有し、チリNo.1ワイナリー※として、世界のワインファンにチリの恵みをお届けしています。
(※INTELVID-Chile 2014)

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ