[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

  • からだを洗う水 あなたの1ℓが誰かの10ℓに
  • 病気を減らす水 あなたの1ℓが誰かの10ℓに
  • 洗濯する水 あなたの1ℓが誰かの10ℓに
  • 作物を育てる水 あなたの1ℓが誰かの10ℓに
  • 水汲み仕事を軽減する水 あなたの1ℓが誰かの10ℓに
  • 清潔で安全な水が飲めるようになる あなたの1ℓが誰かの10ℓに
  • 子どもを学校に通わせる水 あなたの1ℓが誰かの10ℓに
  • ありがとうございます。これまでの支援により生まれる水の総量 約50億リットル。 5,036,817,768ℓ 2016年8月31日現在

2007年より10年間続けてきました「1ℓ for 10ℓ 」プログラムは、2016年8月31日をもちまして終了いたしました。長きに渡り、プログラムにご支援いただきありがとうございました。
たくさんの方々の支援によって、プログラム支援国のマリ共和国に清潔で安全な水が生まれ、その結果、生活に大きな変化をもたらすことができました。
これからの10年間は、これまでの支援で生まれる水を自分たちの力で継続的に管理していけるよう、パートナーであるユニセフを通じて、現地の人々の自立をサポートしていきます。

  • これまでの支援結果

ボルヴィック500mℓ1本で、マリの家庭で1人が1日に使う水の4分の1相当が生まれます。

マリの家庭で1人が1日に使う水の量は約20ℓ

飲用・炊事・洗面 5ℓ + 洗濯 10ℓ + お風呂 5ℓ

※2009年マリ視察 現地調べ

facebook

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ