[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

生茶

広告ギャラリー広告ギャラリー

TVCM

「究極のリラックス」篇

音楽「すこしだけやさしく」
作詞: 松本隆 作曲: 大瀧詠一

「カフェインゼロの緑茶 やさしさ生茶 世界初です」

気持ちのいい都会の屋上で、仕事の合間にリラックスするサラリーマン。
遊び疲れて自宅の庭にあるハンモックで、気持ちよくお昼寝する4姉妹。
あかるくやさしい光に包まれた街を背景に、商品が登場。
ラストカットでは、お母さんと子どもが、そよ風が吹いている自宅の一室で、ゆっくりとくつろいでいます。
そんな、人それぞれのリラックスした風景を、矢野顕子さんと坂本美雨さん親子のやさしい歌声にのせて描くことで、「みんなにやさしいカフェインゼロ緑茶」の登場を印象的にお伝えします。

Interview 矢野顕子さん坂本美雨さんインタビューInterview 矢野顕子さん坂本美雨さんインタビュー

矢野顕子

矢野顕子

幼少時よりピアノを始め、青山学院高等部在学中よりジャズクラブ等で演奏。1976年、「JAPANESE GIRL」でソロデビュー。ポップスのフィールドに居ながらも常にジャンルにとらわれない自由・ユニークで質の高い活動を続け、若い世代のミュージシャンからの支持も多い。2014年、5年半振りのスタジオアンサンブルによる最新アルバム「飛ばしていくよ」をリリース。

坂本美雨

矢野顕子

1997年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。ソロ活動に加え、他アーティストとのユニット活動、映画評やエッセイの執筆、ナレーション、舞台への出演など、マルチに活躍中。2014年3月5日、最新アルバム「Waving Flags」リリース。

グラフィック

  • おいしさの意味を、やさしさで変えていきます。世界初! カフェインゼロの緑茶
  • 開発者のひとりに、お母さんがいました。世界初! カフェインゼロの緑茶
  • 緑茶のくせに、世界の平和を願います。世界初! カフェインゼロの緑茶
  • 味のことばかり考えてたら、きっと、つくれなかった緑茶です。 世界初! カフェインゼロの緑茶
  • いままでは、おいしくなるために、足そう足そうとしてたから。 世界初! カフェインゼロの緑茶
  • だれか一人にすかれるよりも、全員に嫌われないことの方が難しいと思います。
  • カフェインをゼロにしたら、みんなにやさしくなりました。世界初! カフェインゼロの緑茶
  • カフェインをゼロにしたら、みんなにやさしくなりました。世界初! カフェインゼロの緑茶
  • もっとあまく、みずみずしく。生茶葉抽出物2倍。世界初! カフェインゼロの緑茶
  • もっとあまく、みずみずしく。生茶葉抽出物2倍。世界初! カフェインゼロの緑茶
  • お茶をあたらしくするのは、生茶。
  • お茶をあたらしくするのは、生茶。

先頭へジャンプ