[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

キリン アルカリイオンの水

  • 商品情報
  • アルカリキッチン
  • 水分補給
  • スマートストック
  • ゴクゴクマ
  • お料理あれこれ事典
  • レシピ検索

調理用語検索

  • 50音で検索
  • 調理方法で検索

料理の基本

  • 和風だしの取り方
  • 洋風スープの取り方
  • 中華スープの取り方
  • ごはんの炊き方

動画で料理の基本

  • 下ごしらえ
  • 基本の切り方
  • だしの取り方
  • フルーツの飾り切り

料理の基本

  • 和風だしの取り方
  • 洋風スープの取り方
  • 中華スープの取り方
  • ごはんの炊き方

「アルカリイオンの水」でごはんを炊く

1

グルグルと手早くかき混ぜる

分量の米をボウルに入れ、多めの水を入れて、米を指全体でグルグルと手早くかき混ぜる。

2

すぐに水を捨てる

米は水を入れた瞬間から吸収するため、米がぬか臭くならないように最初の水はすぐに捨てる。

3

しっかりといで、水を捨てる

ボウルに水をそそいで米を何回かとぐ。力を入れると米が割れたり、ひびが入ったりするので、手のひらでやさしくしっかりととぐ。水を捨てて、すぐに水を入れて再びとぐ。3〜4回くり返す。

4

ザルにあげて水気を切る

といだ米はザルにあげて水気を切る。
長くあげておかないこと。

5

昆布を入れる

水気を切った米を炊飯器に入れ、「アルカリイオンの水」を目盛りまでそそぐ。30分以上つけておく。

6

煮立つ直前に、昆布を取り出す

炊き上がったごはんは空気を含ませるように、しゃもじで底からすくい、全体をふんわりと混ぜ合せる。味や水分量が均一になり、ふっくらつやよく仕上がる。

おしいいだし&スープ、ごはんでもっとおいしく!アレンジレシピ

和風だしで じゃがいもプチトマト、しめじいんげんのみそ汁

ゴロゴロ野菜がたっぷり入った、
具だくさんみそ汁です。

洋風スープで きのことごぼうとれんこんのミネストローネ

食物繊維たっぷりの
ヘルシーなスープです。

中華スープで 大根とザーサイのスープ

ザーサイの程よい塩気と
中華スープがベストマッチ!

ごはんで バラちらし寿司

野菜がメインのヘルシーな
精進ちらし寿司です。

ごはんで キンパ

ごま油の風味が食欲をそそる
韓国風のり巻きです。

監修:料理研究家・藤井 恵

 

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ