[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

飲み方・楽しみ方に関するよくあるご質問

絞り込み

お酒に関するご質問で絞り込む

ソフトドリンクに関するご質問で絞り込む

  • お酒にあうレシピを教えてください。

    お酒にぴったりのおいしいレシピをご紹介しています。

    キリンレシピノート

    閉じる
  • 地元の情報が知りたいのですが・・・

    各地でのキリンビール関連の活動・イベント・キャンペーン・グルメ情報などをご紹介いたします。

    キリンビール 各地のキャンペーン・イベント

    閉じる
  • ビールと健康について教えてください。

    知る・楽しむお酒と健康でご紹介しています。

    知る・楽しむお酒と健康

    閉じる
  • ちゃんぽんすると悪酔いするってホント?

    酔いの度合いは摂取するアルコールの総量で決まります。悪酔いは、色々な種類のお酒を飲んでいると、飲んだ全体の量がわからなくなり、口当たりの違う新鮮さも手伝って飲み過ぎてしまうからです。

    閉じる
  • 妊娠しています。お酒を飲んでも大丈夫でしょうか?

    お腹の赤ちゃんも立派な「未成年者」です。妊娠中のママは、生まれてくる赤ちゃんのためにお酒を控えて下さい。また、母乳を通じて赤ちゃんにアルコールの害が及ぶ危険がある授乳期間中も、お酒は避けるべきです。

    妊娠中の飲酒

    閉じる
  • 飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。

    飲酒をすると、「認知」「判断」「運転能力」のすべてが低下するため重大事故に直結する危険が高く、車を運転する人は絶対にお酒を飲むべきではありません。

    危険な飲酒運転
    閉じる
  • お酒は大人の飲み物。未成年者は厳禁!

    未成年者はアルコール分解能力が未熟なため、脳細胞への悪影響、性ホルモンを産出する臓器の機能抑制などを引き起こします。国際的にも未成年の飲酒は規制されており、日本では20歳未満の飲酒を禁止しています。周囲の大人の注意も必要ですね。

    未成年者と飲酒
    閉じる
  • イッキ飲みはやめよう!

    イッキ飲みなどでアルコールを一時に摂取すると、一気に泥酔し、急性アルコール中毒と呼ばれる昏睡・呼吸困難などの危険な状態を引き起こします。大変危険な飲み方ですから決してイッキ飲みをしたり、させたりしないでください。

    イッキ飲みの危険性と要因
    閉じる
  • 携帯サイトはありますか?

    モバイルサイト「うまい!キリン」には、お酒の楽しさ広がるさまざまな情報が満載です。

    フィーチャーフォンで、いつでも、どこでもお得情報をご覧いただけます。
    QRコード読み取り機能付き携帯電話にて、下の画像からアクセスいただけます。

    フィーチャーフォン用QRコード ビール情報ビール情報
    フィーチャーフォン用QRコード ソフトドリンク情報ソフトドリンク情報
    閉じる
  • ビールの飲みごろの温度は?

    ビールの温度は人それぞれの好みがあるので、一概には言えませんが、6℃〜8℃が目安とされています。夏はやや低め、冬はやや高めにするなど気温によって決めるのがよいでしょう。冷やしすぎるとビール本来の味が分からなくなり、泡もきれいに立ちません。なまぬるいビールではのどごしの爽快感がなく後味が強く残ります。グラスを冷やしておくのが一層おいしく飲むコツです。

    閉じる
  • ビールを飲むと食欲がわくのはどうして?

    泡のもと、炭酸ガスは胃腸の働きを活発にし、胃酸の分泌をうながします。またホップのさわやかな苦みはのどの神経を軽く刺激します。つまりはビールの炭酸ガスとホップが食欲を増進させるのです。

    閉じる
  • なぜ、ビールには泡があるの?

    泡は、ビール中のたん白質、炭水化物、ホップ樹脂などが、炭酸ガスの気泡に付着してできたものです。
    コップにつがれたビールから炭酸ガスが逃げようとするのを抑えるふたの役目をします。

    閉じる
  • クリーミーな泡づくりのコツ、教えてください。

    ご自宅でも簡単に泡がつくれる「3度つぎ」のワザをご紹介します。
    はじめはゆっくり、途中から勢いよく泡をたててください。ビールをグラスから少し離して注ぐと良いでしょう。
    2度目は泡が1cmくらい盛り上がるまで。
    最後に静かにつぎ足し、泡を1.5cmほどまで盛り上げ、泡が細かいクリーム状になれば大成功!

    びいるビール麦酒 3度つぎ

    閉じる
  • ビールのつぎたしはどうしてNG?

    コップについだビールからは、炭酸ガスが抜けていきます。この上にビールをつぎたすと、混ぜ合わされてせっかくの新鮮さが薄らぎ、ビール本来のうまさも失われてしまうからです。

    閉じる
  • 「一番搾り スタウト」のおいしい愉しみ方を教えてください。

    香ばしいフレーバー、クリーミィな泡。まろやかなコクと麦芽の深い味わいが特長の「一番搾り スタウト」。ベーシックな味わい方から、アレンジした飲み方などを、こちらのページでご紹介しています。

    凍らせてつくる「フローズンスタウト」は、涼を呼ぶ夏の大人のデザートとして。温かくした「ホットスタウト」は、ホッと温まる1杯として。季節に応じて様々な味わいをお愉しみください!

    一番搾り スタウトのおいしい愉しみ方

    閉じる
  • ドラフトギネス缶の中に白い球が入っていますが、これは何ですか?

    ドラフトギネス缶の中に入っている白い球は「フローティング・ウィジェット」と呼ばれ、ギネス独特のサージング(泡立ち)を起こし、豊かでクリーミィな泡をつくりだす球型カプセルです。素材はポリプロピレン製であり、タッパーやお皿などさまざまな容器に広く使用されています。また、日本の食品衛生法にも適合した素材です。大きめのグラスにゆっくりと注いだときに見られるサージングの様子を「カスケードショー※」と呼んでおり、美味しいギネスを味わう前の楽しみでもあります。

    • カスケードショーとは、注いだ直後から泡がおさまるまでの間、グラス内部に見られるギネス独特のサージングの様子です。きめ細かい泡が次から次へと滝のように流れてみえるのを、Cascade(英語で、小さく連なる滝・液体の滝状の流れ)に例えました。

    ギネスビール

    閉じる
  • プルーフとアルコール度数ってどう違うの?

    アメリカやイギリスでは、蒸留酒のアルコール度数を「プルーフ」で表す伝統があります。アメリカンプルーフに0.5倍、ブリティッシュプル−フに0.571倍掛けるとアルコール度数となります。

    閉じる
  • 古いウイスキーがあるんだけど、飲めるかな?

    ウイスキーは蒸留酒。アルコール度数が高いので、未開栓なら10年程は変化しません。直射日光と高温を避けて保管してください。開栓後は風味が変わるので、早めにお召し上がりください。

    閉じる
  • ウイスキーの「シングル」・「ダブル」の量ってどのくらい?

    シングルは30ml、ダブルは60ml。グラスの横に指をそえて、底から指1本分(ワンフィンガー)がシングル、指2本分(ツーフィンガー)がダブルの目安です。

    閉じる
  • おいしい酸化防止剤無添加ワインの飲み頃は?

    ワインには美味しくお召し上がりいただくための飲み頃のタイプとして、熟成を楽しんでいただくタイプとフレッシュさを楽しんでいただくタイプがあります。おいしい酸化防止剤無添加ワインは、ぶどう本来のフレッシュさを楽しんでいただきたいタイプのワインですので、お買い求めいただきましてから、長く保管せずに毎日の食卓でお気軽にお楽しみいただくことをお勧めします。

    おいしい酸化防止剤無添加ワイン おいしさの秘密

    閉じる
  • 専門家が「このワインは何年のどこどこの品種だから飲み頃は何年後。」と言っているのはどういう意味ですか?ブドウの収穫年以外に品種なども関係しているんですか?

    「飲み頃」というのはそのワインの特徴が最大に発揮される時期。熟成タイプのワインは、数年で飲み頃が来るもの、また10年以上の歳月を要するものなど様々です。
    この年数の違いは、ブドウ品種、ブドウの出来具合、そのブドウ栽培地の特徴、そのワイナリーの醸造技術など、様々な要素が関係します。ワインはビン詰めされてからも静かに熟成します。熟成タイプのワインの「飲み頃」を判断して飲むことは楽しいことです。
    ただ、すべてのワインで長く貯蔵した方がおいしくなるわけではありません。

    閉じる
  • 魚に赤ワインはいけませんか?

    召し上がる方の好みに合わせてお楽しみいただくのが一番です。
    ワインと料理の組み合わせは無限大。食べたい料理と飲みたいワインを自由に選んでいろいろな組み合わせを楽しんでみましょう。

    キリンレシピノート

    閉じる
  • 赤ワインは冷やさない、白は冷やすって、本当ですか?ワインによって、冷やす目安が違うのでしょうか?

    ワインを飲んだ時「おいしい」と感じられる温度はワインよって異なります。
    赤ワインは常温と言われていますが、これはフランスでの話。高温多湿の日本では、夏の気温の高い時期等は、赤ワインの場合でも、少し冷した方がおいしくいただけます。適温は15〜18度。冷し過ぎると渋みを強く感じるようになります。白ワインは冷した方が酸味が引き締まり、おいしさが増します。甘口のタイプほど冷した方がおいしいでしょう。

    ワインの美味しい温度

    閉じる
  • ワインを2種類以上飲むとき、順番はありますか?

    特に決まりがある訳ではありません。ご自身の好みやその時の気分または合わせる料理等に応じて決めていただいて問題ございません。ただ少し迷われた際には、次のポイントを参照してみてください。食事の際、ワインを2種類以上飲む時には次のような順番を考えられてはいかがでしょう?

    • 白⇒赤へ
    • 軽いもの ⇒ 重厚なものへ
    • 安いもの ⇒ 高いものへ
    • 若いもの ⇒ 熟成したものへ
    • シンプルな香りのもの ⇒ 複雑な香りのものへ

    一般的にはスパークリングワイン → 軽い辛口白ワイン → 重めの辛口白ワイン  → 軽い赤ワイン → 重めの赤ワイン → 甘口ワイン を食事に合わせて選べばれるのが料理の味わいを引き立たせるコツです。

    閉じる
  • レストランでテイスティング後、ワインを取り替えてもらえるのでしょうか?

    保存状態が悪く、色や香り、味に異常がある場合は、取り替えてもらえます。ソムリエやお店の方にご相談されてください。
    好みの味と違うという理由では取り替えることはできません。

    閉じる
  • 好きなワインの味を憶えておいて、次にお店で同じような味を注文したいのですが。

    レストランでおいしいと思ったら、「ラベルを下さい」と頼んだり、ラベルの写真を撮らせてもらってはいかがでしょうか?
    ラベルの読み方が分からなければ、裏にカタカナで読み方を書いてもらうのも良いでしょう。このラベルには大切な情報がいっぱい詰まっています。
    銘柄やどこの国のものか、後で見直すことができますから、好みの味を記憶するには最適だと思います。

    閉じる
  • デキャンタとは何ですか?

    ワイン等のお酒を入れて食卓に供するガラス製の容器のこと。
    デキャンタを用いることで、熟成した赤ワインの澱(オリ)を取り除くことができたり、空気に触れさせることで香りが豊かになり、味わいにふくらみを出させることができます。

    ワインのスマートな開け方

    閉じる
  • 残ったワインを料理に使うとしたらどのような使い方がよいのでしょうか?
    白ワイン
    • あさりのワイン蒸し(鮭や鶏肉なども)・魚介のマリネ・豚肉の白ワイン煮
    赤ワイン
    • 鶏肉や牛肉のワイン煮込み(ワイン、トマトピューレ、スープを入れ、野菜と共に煮込みます)
    • シチューに入れる

    これらはほんの一例です。お好みでお試し下さい。

    閉じる
  • ホットワインの作り方を教えて下さい。

    温めたワインに、ハチミツ、オレンジ、レモンスライス、シナモン、ナツメグ、ショウガ等の香辛料を入れて楽しむ、冬の飲み物です。ドイツ、オーストリアでは「グリューワイン」、フランスでは「ヴァンショー」、北欧では「グレッグ」と呼ばれています。グリュー、グレッグともに「熱する」という意味です。身体を温めるには最適で、家庭でも屋外でも楽しまれています。

    作り方:
    マグカップ等に、ハチミツ、オレンジ、レモンスライス、シナモン、ナツメグ、ショウガ等を入れて、鍋等で温めた沸騰寸前の赤ワイン(軽めの赤ワイン)を注ぎます。加熱し過ぎると、アルコール分が飛んでしまいますのでご注意を。鍋にあらかじめスパイス等を入れて煮出す方法もあります。
    もっと簡単にホットワインを楽しむ場合:
    1. ワインを電子レンジ対応可能なマグカップ等に注ぐ
    2. 電子レンジで加熱
    3. はちみつを加えて出来上がり

    お好みでレモンやオレンジのスライス、シナモンスティック、ショウガ等加えてもOK!
    もともと甘さのあるワインの場合には、温めるだけでOKです。市販のホットワインスパイスを利用するといった方法もあります。

    フランジアの楽しみかた

    閉じる
  • 安全で使い易いコルク抜きを教えて下さい。

    ソムリエナイフは慣れるまで使い難いコルク抜きですが、最も安全で、硬いコルクもテコの原理で楽に抜けます。アメリカパテント式(ダブルコルクスクリュー)も使い易く、安全なコルク抜きです。

    ワインのスマートな開け方

    閉じる
  • 赤ワインのポリフェノールは料理して壊れますか?アルコールは苦手ですが、赤ワインのポリフェノールを摂取したいのですが。

    ポリフェノールは熱に強く、加熱しても壊れません。例えば、料理に赤ワインを入れて、加熱すればアルコールが飛んで、かつポリフェノールを摂れます。

    閉じる
  • 白ワイン用のグラスというのはあるのでしょうか?

    白にもブルゴーニュタイプ、ボルドータイプというものがあります。基本的な形は赤ワイン用のグラスと同じですが、白ワイン用は赤ワインのものに比べ、ひとまわり小さくなっています。またグラスを持つ手の温度でワインが暖まらないよう、持ち手の部分が比較的長めに作られています。デパートなどでワイングッズがたくさん売られています。
    グラスもたくさんありますので、お店の方にご相談ください。

    グラスを変えるとワインも変わる

    閉じる
  • 緑茶は沸騰したお湯で煎れるのがいいのですか?

    緑茶は、その製造方法により、数種類に分けられますが、その種類ごとにおいしく煎れられるお湯の温度も異なります。
    例えば、一般的に玉露は60〜65℃位、煎茶で 70〜80℃位、番茶やほうじ茶で90〜100℃位が目安とされています。

    閉じる
  • 「キリンヌューダ」はどのように飲めばいいですか?

    そのままの飲用により、炭酸を日常的に飲んでいただきたいと思います。
    飲み方の1つとして割り材としてご使用いただくこともできます。

    閉じる
  • トロピカーナのジュースは赤ちゃんに飲ませてもよいですか?

    離乳食の始まったお子様でしたらお飲みいただけますが、味が濃すぎる場合がありますので、最初は少量を白湯で薄めるなどして、お子様の様子を見ながら濃さ・量を調節してください。

    閉じる
  • 野菜ジュースは赤ちゃんに飲ませてもよいですか?

    離乳食の始まったお子様でしたらお飲みいただけますが、味が濃すぎる場合がありますので、最初は少量を白湯で薄めるなどして、お子様の様子を見ながら濃さ・量を調節してください。香辛料などを使用している商品もありますのでパッケージに記載しております原材料をご確認ください。

    閉じる
  • 野菜ジュースで野菜を摂取したことになるのでしょうか?

    野菜ジュースは、使用している野菜全ての栄養素が含まれている訳ではありません。栄養成分表示に記載されている値を目安に不足しがちな野菜摂取の補助的な役目としてお召し上がりください。また食物繊維につきましても、野菜と同じようには含まれていません。補完的なものとお考えください。

    閉じる
  • 「キリン アルカリイオンの水」は乳幼児に飲ませたり、調乳に使っても大丈夫ですか?

    「キリン アルカリイオンの水」はそのままの状態で飲み水としても、また赤ちゃんのミルクや離乳食にもお使いいただけます。例えば、熱い材料を水でのばす時に「キリンアルカリイオンの水」をご利用いただくと、安心でお手軽です。

    閉じる
  • 「ボルヴィック」は乳幼児に飲ませたり、調乳に使っても大丈夫ですか?

    「ボルヴィック」は軟水(硬度60mg/L)なので、そのままの状態で飲み水としても、またミルクの調乳や離乳食づくりにも使用できてとても便利。例えば、熱い材料を水でのばす時に『ボルヴィック』をご利用いただくと、安心でお手軽です。

    閉じる
  • 2Lのペットボトル商品を買ったのですが、飲みきれない場合は、どうすればいいのですか?

    ペットボトル飲料は、お客様のニーズに合わせて、280mlや350mlなどの小型のものから1.5Lや2L のファミリーサイズまで、様々なサイズがありますので、できるだけ飲みきれるサイズをお選びください。飲みきれずに残った場合は、冷蔵庫に入れ、お早めにお飲みください。一度に飲みきれない1.5Lや2Lなどの大型ペットボトルの場合は、必ず冷蔵庫で保存し、2〜3日以内を目安にお飲みください。

    閉じる
  • ペットボトルのキャップを開けた後は、何日ぐらいで飲めばいいですか?

    ペットボトルに直接口をつけて飲んでいない場合でも、キャップを開けたまま置きっぱなしにしておくと、空気中のホコリや雑菌などが飲み物に入って、味や香りが落ちたり、カビが発生したりすることがあります。一回で飲みきれない大型PETボトルは必ずキャップを閉め、冷蔵庫で保管し2〜3日以内お飲みください。

    補足
    果実飲料やミルク入り飲料などでは、キャップを開けて時間が経つと、雑菌の影響で中味が発酵してペットボトルが膨らみ、キャップが飛んだり、容器が破損することがあります。キャップを開けた後は、お早めにお飲みください。
    閉じる
  • ホット用と書いてありますが、冷たいまま飲んでもいいんですか?

    冷たいまま飲んでも問題ありません。ホットでお飲みいただくとより美味しくお召し上がりいただけます。

    • 温めてお召し上がりいただく場合はこちらをご参照ください。
    閉じる
  • 賞味期限が切れた商品を飲んでもいいですか?

    「賞味期限」とは「開栓していない状態で表示されている方法」に従って保存した時に、おいしくお飲みいただける期限を示しています。商品本来のおいしさをお楽しみいただくためにも、期限内にお召し上がりいただくことをお勧めします。

    閉じる
  • 梅酒のつくりかた、教えてください。

    自家製の梅酒をつくるのはとっても簡単!メルシャンのお酒で手軽につくってみてはいかがでしょうか?漬け込んで2〜3ヶ月であっさりとした味わい、1年くらいおくとコクのある味わいの梅酒ができあがります。ここでは、基本のつくり方をご紹介します。

    材料

    青梅 約1kg、氷砂糖 300〜500g

    • サンラックドライ ホワイトリカーパック1800ml(アルコール分35%)
    • 氷砂糖の量を300gとした場合、甘みの少ないさっぱりとした味わいの梅酒になります。お好みでご調整ください。
    つくり方
    1. 青梅を水洗いし、水に6〜8時間つけてアク抜きをします。
      水気を充分にきり、ヘタ部分を竹串などで丁寧に取り除きます。
    2. 殺菌した保存ビンに、青梅と氷砂糖を交互に入れ、そこに、ホワイトリカーを、静かに注ぎ入れます。
    3. そのまま冷暗所で保存します。時々ビンを揺り動かして、糖分が均等に混ざるようにします。
      • 液のにごりを防ぐには、半年くらいで梅の実を取り出します。
    以下のサイトで「応用編」もご紹介しています。ぜひご覧ください!
    梅酒のつくり方
    閉じる
  • 果実酒用ホワイトリカーが残ってしまったのですが?

    果実酒用ホワイトリカーはすっきりとした味わいの甲類焼酎です。
    そのままでもお飲みいただけますが、アルコール度数が高いので、お茶やジュース、サワーなどで割った方が飲み易く、おすすめです。

    閉じる

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ