[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

炭酸飲料に関するよくあるご質問

絞り込み

目的別で絞り込む

  • ラベルに書いてある「KIRIN Plus-i」とは何ですか?

    「KIRIN Plus-i(キリンプラス-アイ)」は、キリンの健康プロジェクトです。お客様に「いくつになってもおいしい食生活」を楽しんでいくために、キリングループの総力を結集しました。

    キリンの「おいしい」と「楽しい」に、「健康」をプラスした商品を次々と提案していきます。

    閉じる
  • 自動販売機で購入した「キリン メッツ グレープフルーツ 400mlペットボトル」なんですが、ペットボトルの上の方まで中味が入っていませんが、大丈夫でしょうか?

    「キリン メッツ グレープフルーツ 400mlペットボトル」をはじめ「キリン メッツ ペットボトル全品」は炭酸強めの商品となっております。そのため、噴きこぼれを防止するためにキャップと液面の間に空間を確保しており、ペットボトルの口元まで内容液を入れていない商品です。内容量は表示とおり入っておりますのでご安心ください。

    閉じる
  • 「キリン メッツコーラ」に含まれるカラメル色素の安全性について教えてください。

    カラメル色素は、砂糖、ぶどう糖等の食用炭水化物を熱処理して得られた着色料で、飲料、調味料、製菓等の食品分野ばかりでなく、医薬品や化粧品等にも古くから広範囲にわたり使用されている食品添加物です。
    安全性については、変異原性試験、反復投与毒性試験、発がん性試験等が行われ、安全性に問題がないことが既に確認されております。
    カラメル色素はもとより、商品に含有される4-メチルイミダゾールの安全性については、国内および海外における各種公的機関の食品中の4-メチルイミダゾールに関する安全性評価に基づき評価しております。

    閉じる
  • キリンメッツの「メッツ(Mets)」とはどういう意味ですか?

    Metropolitans(大都会)の略で「都会っ子」という意味です。
    1979年の発売当時、刺激的な味とかっこよさの意味も込めてネーミングされました。

    閉じる
  • なぜ「ガラナ」は北海道だけで広まったのですか?

    ガラナ飲料の誕生は昭和33年です。当時、その何年後かに日本に「コーラ」飲料が上陸すると言われており、それに対抗するため、全国清涼飲料協同組合連合会が「ガラナ」飲料を開発しました。その後、北海道に「コーラ」飲料がやって来るまでには3年間のブランクがあり、その間に広く北海道民に定着したと言われています。

    閉じる
  • 「キリンヌューダ」のネーミングの由来は何ですか?

    「糖分、カロリーゼロのソーダ」を歯切れの良い語呂でスタイリッシュに表現しました。
    「ニューソーダ」という意味も込めています。

    閉じる
  • 「キリンヌューダ」の発音は「ヌ」なのになぜパッケージは「ヌュ」になっているのですか?

    ネーミングとしての斬新さ、個性的なインパクトを意図しています。

    閉じる
  • 「キリンヌューダ」はどのように飲めばいいですか?

    そのままの飲用により、炭酸を日常的に飲んでいただきたいと思います。
    飲み方の1つとして割り材としてご使用いただくこともできます。

    閉じる
  • 炭酸飲料の中味が噴き出すことはあるのですか?

    炭酸飲料は中味に振動が加わると、開栓時に噴き出しやすくなります。また、中味の温度が高くなるとその傾向はさらに強くなります。開封するときは中味の噴き出しにご注意ください。

    閉じる
  • ペットボトルのキャップのロゴ(KIRIN)の色に、銀色と金色があるのはなぜですか?

    銀色のロゴのキャップは炭酸飲料に使用しており、炭酸のガス圧に耐える「耐圧性」があります。
    一方、金色のロゴのキャップは炭酸飲料以外の商品に使用するものです。
    これを見分けるために金色と銀色のロゴのキャップがあります。

    なお「KIRIN」以外の商品ブランドのロゴでは異なる色を使用している場合があります。

    炭酸飲料のキャップ 炭酸飲料以外のキャップ
    閉じる
  • ロゴ(KIRIN)の下に線があるものと、ないものがあるのはなぜですか?

    耐熱性のあるキャップはロゴの下に線を入れており、耐熱性が弱いキャップには入れておりません。
    炭酸飲料の中に果汁が含まれているかどうかで、製造工程が異なるため、耐熱性が高いキャップと、耐熱性の弱いキャップの2種類があります。これを見分けるためにロゴの下に線を入れています。

    耐熱性あり 耐熱性なし
    閉じる
  • 炭酸飲料用ボトルの底部が5つの突起に分かれているのはなぜですか?

    強度を高めるためです。
    炭酸飲料は、中身に溶け込んでいる炭酸ガスの影響で、容器の内側から外側へ圧力が強くかかっています。
    炭酸飲料の容器として最も丈夫な形状は、圧力が均等に分散する球形ですが、容器としては自立しません。また、お茶などのボトルのようなデザインにした場合は、内側からの圧力で凹部が出っ張る現象が出てしまいます。
    そのため、炭酸飲料用ボトルは底部を半球状にして、さらに半球状の5つの突起をつけることで、圧力への強度と自立するという使いやすさを両立させています。
    また、胴部も円筒にして、内側からの圧力に耐えられるようにしています。

    閉じる
  • 成分に含まれている、「DHA」とは何ですか?

    脂肪酸の一種で、ドコサヘキサエン酸(docosahexaenoic acid=DHA)のことです。マグロ、ブリ、サバ、サンマ、イワシなどに多く含まれています。

    閉じる
  • 缶が20〜30cmの高さから落ちただけなのに噴き出してしまいました。弱すぎるのでは?

    一見硬く強そうに見える缶ですが、これは缶中の炭酸ガスによるもの。缶の厚さは、省資源の観点などから非常に薄く、最も薄い部分で0.1mm(コピー用紙1〜2枚) 程度です。たとえそれほど高くない位置からの落下でも、床面の材質や形状、また小石や突起物との接触によっては缶が裂傷したり、中身が噴出してしまうことがあります。

    • これまで実際にお客様から寄せられた事例をご紹介しています。ご心配な場合や、商品を実際にお取り置き頂いている場合は、各商品のお客様相談室までご連絡ください。
    閉じる
  • 炭酸飲料を、噴き出さないように飲む良い方法はありますか?

    炭酸飲料が噴き出す条件には、温度、振動、衝撃など様々な要因が考えられます。
    容器を開ける際には、少し待ってから、ゆっくりと開けていただくようお願いします。

    補足
    炭酸飲料は、冷やした液体に圧力をかけ炭酸ガスを強制的に溶け込ませています。
    そのため、温度や振動など様々な要因で、容器を開けた際に、液体から炭酸ガスが外に出ようとする力が強く働き、中の飲料が炭酸ガスとともに外に噴き出てしまう特徴がある商品です。
    閉じる

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ