[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

びいるビール麦酒トップへ戻る
ビールなんでもQ&A 成分編
Q:質問
プリン体ってなんですか?
A:答え
ほとんどすべての食品や一部のアルコール飲料に含まれる成分です。例えばレバー、えび、魚の干物などに含まれています。ビールや発泡酒に含まれるプリン体は主に原料である麦芽によるものです。
Q:質問
ビールのカロリーって、どれくらい?
A:答え
原料やアルコール度数、つくりかた等によっても差がありますが、ここでは一般的な目安をご紹介します。
・缶ビール1本(350ml) 約140kcal
・乙類焼酎1合(180ml) 約260kcal
・ウイスキーシングル(30ml) 約70kcal
・ワイン1杯(120ml) 約85kcal
※数値は「五訂増補日本食品標準成分表」をもとに計算。
Q:質問
糖質と糖類、どう違うの?
A:答え
糖質も糖類も、人間の重要なエネルギー源の一つとして知られる炭水化物を構成する成分のことです。栄養表示基準(※)の定義に従うと、次のように説明することができます。 
・ 糖質…炭水化物から食物繊維を除いたもの。 
・ 糖類…単糖類・二糖類の総称。糖質から多糖類・糖アルコールなどを除いたもの。
「栄養表示基準」とは、缶などの商品パッケージに、栄養成分を表示する際の規定です。健康増進法に基づいて定められています。

栄養表示基準では、炭水化物が商品にどれだけ含まれているかを表示する方法として、次の2通りの方法が認められています。

1. 「炭水化物」として単独で表示する方法。
2. 「糖質」と「食物繊維」とに分けて、
それぞれの数値を表示する方法。

なお、糖分という言葉もよく耳にしますが、
これは甘みや糖の量などをあらわす一般的な言葉です。

関連情報
主要商品別の栄養成分をご案内しています。

この他にも、よくあるご質問についてご覧いただけます。
 

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ