[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

年度別活動報告

  • 水産業の支援
  • サッカーを通じた支援
  • 音楽を通じた支援
  • 農業関連の高校生の就学支援
  • キリン絆ボランティア
  • 復興応援 キリン絆プロジェクト
  • 農業の支援
  • 水産業の支援
  • サッカーを通じた支援
  • 音楽を通じた支援
  • 農業関連の高校生の就学支援
  • キリン絆ボランティア
  • 復興応援 キリン絆プロジェクト
  • 農業の支援

年度別活動報告

  • 年度別活動報告
  • 復興応援 キリン絆プロジェクト
  • 農業の支援
  • 水産業の支援
  • サッカーを通じた支援
  • 音楽を通じた支援
  • 農業関連の高校生の就学支援
  • キリン絆ボランティア
  • 年度別活動報告
  • 復興応援 キリン絆プロジェクト
  • 農業の支援
  • 水産業の支援
  • サッカーを通じた支援
  • 音楽を通じた支援
  • 農業関連の高校生の就学支援
  • キリン絆ボランティア
キリンは、被災地の一日も早い復興を心より祈念し、被災地の方々の絆や被災地と全国の絆をより深めていただけるよう、復興支援活動を継続してまいります。

地域食文化・食産業の復興支援

農業の支援

2013年からは、復興支援第2ステージとして、岩手県、宮城県、福島県のJAや農業団体を対象に生産支援だけでなく、農作物のブランド育成支援、6次産業化に向けた販路拡大支援、将来にわたる担い手・リーダー育成支援などを展開し、2013年1月から12月までに約8億円(39案件)の支援に取り組みました。いずれも公益社団法人日本フィランソロピー協会の協力のもと、助成しました。 ブランド育成支援としては、南三陸農業協同組合において、支援した農業機械を使って2012年から収穫された「気仙沼茶豆」をキリンシティ38店舗やキリンビール仙台工場で取り扱いました。将来にわたる担い手・リーダー育成支援としては、2013年4月から「東北復興・農業トレーニングセンタープロジェクト」を支援しています。「農業経営者リーダーズネットワークin東北」(農業経営者=30名)と、「復興プロデューサーカリキュラムin東京」(参加者=56名)の2つのプログラムを開設し、相互に連携しながら新しい地域の農業ビジネスの創出と、それによる被災地域の復興、活性化を目指しています。

水産業の支援

岩手県、宮城県、福島県の水産業関係者を対象に、生産支援だけでなく、水産物のブランド育成支援、6次産業化に向けた販路拡大支援、将来にわたる担い手・リーダー育成支援などを展開しています。2013年から約10億円の支援を予定しています。いずれも、公益財団法人日本財団の協力のもと助成する予定です。岩手県大船渡市の地域資源利活用推進協議会((有)三陸とれたて市場))に対し、「大船渡越喜来・豊かな漁村創生プロジェクト」の支援金として5,000万円を公益財団法人日本財団の協力のもと助成しました。「浜の台所」CASセンターや観光対応型番屋の建築費用の一部として活用されます。また、宮城県女川町に対し、「女川ブランディングプロジェクト」の支援金として5,000万円を公益財団法人日本財団の協力のもと10月10日に助成しました。女川町ならびに「復幸まちづくり女川合同会社」が計画する水産業の町・女川の復興に向けた「女川ブランディングプロジェクト」として、女川ブランドの育成、水産業体験施設の設置、WEB発信システムの構築などに活用されます。

その他

福島大学が福島の震災復興支援活動を更に推進するために「うつくしまふくしま未来支援センター」の活動の一つとして立ち上げた「福島復興を担う若者向け人材育成プロジェクト」による「ふくしま復興塾」の開講にあたり、支援金として2,000万円を3月6日に助成しました。

子どもの笑顔づくり支援

農業関連の高校生の就学支援

岩手県、宮城県、福島県の被災した農業高校および農業科の高校生を対象に、返還義務のない月額3万円の奨学金を給付しています。2013年受給生は、20校、510名となりました。(2011年~2013年受給生:延べ1,770名 岩手県23名、宮城県737名、福島県1,010名)
各校の受給生へのインタビューや農業実習への参加などを通じ、奨学金が受給生の就学に役立っていることを確認しています。

音楽を通じた支援

小林研一郎(通称:コバケン)による「コバケンとその仲間たちオーケストラ」と協働し、岩手県、福島県において被災された方々を無料招待するコンサートを2013年までに5回開催しています。またピアノデュオ「レ・フレール」とは、被災地の子どもたちに、ファンの皆さんからの募金などで購入した楽器をお届けし、ピアノ演奏やオリジナル音楽ノートをプレゼントしています。2013年までに、岩手県と宮城県の13カ所の保育園や小学校などを訪問しました。

心と体の元気サポート

サッカーを通じた支援

公益財団法人日本サッカー協会の協力を得て、岩手県、宮城県、福島県の小学生を対象に、巡回によるサッカー教室「JFA・キリン スマイルフィールド」を開催し、サッカーを通じてスポーツの楽しさ、心の豊かさを伝えています。第1回目は2011年9月1日に仙台市の小学校で開催し、2013年までに岩手県、宮城県、福島県の521校で開催(岩手県78校、宮城県246校、福島県197校)、78,787人の小学生が参加しました。

従業員による被災地支援

キリン絆ボランティア

2013年は、未だ復旧が進んでいない南三陸町で、社会福祉協議会の南三陸町ボランティアセンターの協力を得て、現地のニーズに基づき、農地の整備、側溝の清掃、牡蠣の仕分けなどの活動を行いました。これまでに合計839名のグループ各社の社員がボランティア活動に参加しました。

支援活動と拠出額

キリン「絆」募金では、国内外のグループ各社の従業員やその家族からの募金4,164,100円と、会社からのマッチングを合わせて、6,246,150円が集まりました。この金額とお客様にお買い上げいただいた商品の売上の一部を合せて、復興応援キリン絆プロジェクト全体では、2013年度は3つの幹の活動に1,803,061,421円を拠出しました。

活動内容 2013年 累計
地域食文化・食産業の復興支援 農業復興・再生に向けた支援 552,300,000円 1,425,555,051円
養殖業復興・再生に向けた水産業の支援 500,000,000円 1,417,916,822円
大学への支援 0円 60,000,000円
その他 24,434,148円 42,915,917円
子どもの笑顔づくり支援 農業関連高校生就学支援 193,478,469円 589,368,978円
卓球を通じた支援 66,922,395円 119,963,644円
理科教育支援 69,311,135円 139,536,842円
音楽を通じた支援 26,034,060円 62,648,690円
心と体の元気サポート サッカーを通じた支援 370,581,214円 1,298,916,117円
東北六魂祭の支援 0円 20,895,303円
情報収集と発信 0円 12,000,000円
年度計 1,803,061,421円 5,189,717,364円
活動内容 2013年 累計
地域食文化・食産業の復興支援
農業復興・再生に向けた支援 552,300,000円 1,425,555,051円
養殖業復興・再生に向けた水産業の支援 500,000,000円 1,417,916,822円
大学への支援 0円 60,000,000円
その他 24,434,148円 42,915,917円
子どもの笑顔づくり支援
農業関連高校生就学支援 193,478,469円 589,368,978円
卓球を通じた支援 66,922,395円 119,963,644円
理科教育支援 69,311,135円 139,536,842円
音楽を通じた支援 26,034,060円 62,648,690円
心と体の元気サポート
サッカーを通じた支援 370,581,214円 1,298,916,117円
東北六魂祭の支援 0円 20,895,303円
情報収集と発信 0円 12,000,000円
年度計 1,803,061,421円 5,189,717,364円

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ