[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

人権・労働多様性の尊重

人権・労働 多様性の尊重

多様な人々が活き活きと働き、自己成長を実感できる組織風土づくりをめざしています。

キリン株式会社では従業員と会社はイコール・パートナーであるという人事方針に基づき、成長意欲を持つ多様な従業員が、多様性を強みに変えて活き活きと仕事ができる自由闊達な風土をめざしています。性別、国籍、障害の有無、子育てや介護などのライフイベントに関わらず、多様な人材が活躍することで多様性からイノベーションを生み出し、あたらしい飲料文化を創りだすことに繋げていきます。

  • 「障害」については「障がい」とひらがなで表記するなど、表記の在り方をめぐる議論があり、それぞれに論拠があります。ここでは「障害」を障害者その人の問題とするのではなく、社会全体で解消していくべき「バリア(障壁)」として捉える考え方に基づき、「障害」の表記を採用しています。

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ