[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

消費者志向自主宣言

理念

  1. 1.食と健康の領域で、情熱をもって真摯にお客様に寄りそい、一緒になって幸せな未来をめざします。そして、技術に立脚した品質本位のものづくりを通じて、人々の健康で心豊かな生活に貢献します。
  2. 2.安全で安心いただける商品・サービスを提供し、お客様の声を大切にして満足度の向上を図り、信頼される企業をめざします。
  3. 3.社会と共有できる価値の創造(CSV※)という経営方針のもと、「健康」「地域社会」「環境」という3つの社会課題の解決に主体的に取り組むことで、お客様の幸せに貢献します。

※ CSV=Creating Shared Value

取組方針

  1. 1.常にお客様の立場に立って考えるという企業風土の醸成
    1. お客様本位、お客様満足が第一であるという経営トップの考え方を、従業員との直接対話等を通じて社内への浸透を図ります。
    2. お客様が価値を認めご満足いただける商品・サービスを提供できるための社内研修を実施します。
  2. 2.お客様の安心につながる情報の適切な開示
    1. 適正飲酒の啓発活動を継続的に行っていきます。
    2. 商品・サービスにかかわる品質情報のコミュニケーションを充実させることで、安心感や信頼感の向上につなげていきます。
  3. 3.お客様の声を活かす仕組みづくり
    お客様からいただいた貴重な声を全従業員に共有し、より良い商品・サービスの提供に活かしていきます。
  4. 4.社会課題の解決に資する商品・サービスの開発・提供(CSVの推進)
    1. お客様の健康増進につながる商品・サービス・事業を創造します。
    2. 事業活動を通じた地域活性化や、サプライチェーンの持続可能性強化により、地域社会へ貢献します。
    3. 事業活動における環境負荷軽減の取り組みを進めていきます。

2017年1月16日
キリン株式会社 代表取締役社長
磯崎 功典

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ