[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

~工場からビールを直接ご家庭にお届けして専用サーバーで楽しんでいただくサービス~「KIRIN Home Tap(キリン ホームタップ)」展開開始

  • 商品
  • 2017年4月28日
  • キリンビール株式会社
「KIRIN Home Tap(キリン ホームタップ)」商品画像

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、新しい飲料文化の創造に向けて、当社工場からつくりたてのビールの鮮度とおいしさを直接ご家庭にお届けするサービス※1を2015年8月から一部エリア※2にて先行展開しています。今回内容をリニューアルし、名称も「KIRIN Home Tap」として6月1日(木)から全国への展開を開始します。

  • ※1 サービス名称「キリン ブルワリーオーナーズクラブ」。
  • ※2 1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県 ※離島を除く)にて先行展開。

「KIRIN Home Tap」は、“ビール工場つくりたての鮮度とおいしさをそのままの状態でお届けする”をテーマに、工場から直接ご家庭に商品をお届けして専用のビールサーバーで楽しんでいただくサービスです。当社独自技術により、ビール工場でしか味わうことができなかったつくりたてのビールを鮮度を保ったままペットボトルに詰めてご家庭までお届けします。会員の方はご自身のライフスタイルに合せて自由に商品を注文いただけるほか、手軽にクリーミーな泡をご堪能いただけます。

近年、お客様の消費行動において「つくり手の顔が見える商品・サービスを選びたい」、「日常を少しだけ特別にしてくれる少量生産品や個性的な商品が欲しい」といった価値観の変化が見られるほか、ビール市場では、クラフトビールなど個性的でこだわりのあるビールへの関心も高まっています。
今回、スタイリッシュなビールサーバーを用いてご家庭で本格的な生ビール体験ができる「KIRIN Home Tap」を提案し、食卓と食卓を囲む時間を特別なものにしていくとともに、ビールカテゴリーの魅力化を図っていきます。

キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。

「KIRIN Home Tap(キリン ホームタップ)」概要

1.サービス名
「KIRIN Home Tap(キリン ホームタップ)」
2.サービス提供開始
2017年6月1日
3.お申し込み開始日
2017年4月14日
4.対象エリア
全国(沖縄県および、一部離島地域を除く全国)
5.ご利用料金
月額6,900円(税抜)
【内訳】基本料金2,900円+ビール4,000円(1L×2本セット×2回)
※追加注文料金:1L×2本セット 2,000円(税抜)
6.ビール商品名
「Home Tap01(ホームタップ01) 一番搾りプレミアム」
※1Lペットボトル/2本入り
7.申し込み方法
キリンホームタップ公式サイトhttps://hometap.kirin.co.jp/にて受付
8.サービス概要
ビール工場とご家庭をつなぐ、会員限定の新サービス。醸造家だけが知っていた、ビール工場の新鮮なビールのおいしさをご自宅まで直接お届け。専用のビールサーバーで本格的な生ビールをお楽しみいただけます。
9.ビールの特長
ビールはつくりたてが一番おいしい。醸造家たちは、口をそろえてこう言います。それは、鮮度がビールの命であることを知っているから。芳醇なホップの香り。雑味のない、フレッシュでやわらかな麦の味わい。ビール本来のおいしさを最大限いかしたポテンシャル100%ビールこそ、Home Tapが目指すビール。
通年商品のHome Tap01は一番搾りプレミアムを提供。キリンの自信作『一番搾りプレミアム』のレシピを、専用ミニブルワリーでていねいに仕込むことで、こだわり抜いた豊かな麦のうまみと深く華やかな香りが実現しました。ビールサーバーから注ぐことで、Home Tapならではの爽やかで軽やかな飲み心地をお楽しみいただけます。
10.容器特長および配送について
ビールの劣化の大きな原因となる酸素のバリア性を高めた、キリンの独自技術(特殊コーティング技術)のペットボトルを採用。さらに工場からご家庭まで冷蔵配送。できたての鮮度とおいしさをそのままの状態でお届けします。
11.専用ビールサーバーについて
ご家庭の食卓を演出するスタイリッシュなサーバーです。お届けしたペットボトルをそのままセットでき、ご家庭で手軽にクリーミーな泡を楽しめ、お手入れも簡単です。
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ