[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

今年の“解禁”は11月20日(木)
「ボージョレ・ヌーヴォー 2014」 欧州新酒を今年も発売
~樹齢50年以上のブドウを使った、特別な新アイテムも登場!~

  • 商品
  • 2014年7月2日
  • メルシャン株式会社
「ボージョレ・ヌーヴォー 2014」商品画像

メルシャン株式会社(社長 横山清)は、フランス、イタリアの2014年新酒の受注を7月上旬より全国で開始し、「ボージョレ・ヌーヴォー」を含むフランス産新酒を11月20日(木)から、イタリア産新酒「ヴィノ・ノヴェッロ」を10月30日(木)から全国で発売します。

国内のワイン市場は、2008年以降、拡大を続けています。2013年のワイン課税数量は対前年+3.2%の35.4万KLで、特に輸入ワインの課税数量は最大のワインブームとなった1998年を超えて過去最高の24.9万KLとなりました※1。こうした市場全体の拡大傾向は今後も継続していくと見られます。

  • ※1 課税数量は国税庁発表資料を元に算出。年度は暦年(各年1-12月)。1998年の輸入は249,191KL、2013年の輸入は249,879KL。

伸長する輸入ワインの中でも、「ボージョレ・ヌーヴォー」は年間で最も幅広い層に飲まれるアイテムです。ワインの購入量をユーザーごとで見ると、通常期はヘビー・ミドルユーザーの購入が全体の約9割を占めるのに対し、「ボージョレ・ヌーヴォー」発売時期の11月になると、全体の約半分をライトユーザーや普段は全くワインを購入しないユーザーが占めるという構造の変化が見られました※2。こうした背景から、日本国内でワインへの関心が高まる「ボージョレ・ヌーヴォー」の季節に様々な価値を提供することで、市場全体のさらなる活性化にも期待ができます。

  • ※2 データ元:SCI-p 1-10月の10ヵ月間でのワイン購入量を基準に4つのユーザー層を設定。
    【定義】ヘビー…8190ml以上、ミドル…1890ml以上、ライト…1890ml未満、非購入…ワインを全く購入していない

当社では今年も、アルベール・ビショー社の「ボージョレ・ヌーヴォー 2014」を中心に、ロゼのヌーヴォーやオーガニック・ヌーヴォーなど、多様化するニーズにお応えするラインアップを取り揃えました。また、新アイテムとして、限られたエリアの樹齢50年以上の古木のブドウのみを選別して造り上げた、「ボージョレ・ヌーヴォー ヴィエイユ・ヴィーニュ キュヴェ・スペシャル 2014」を発売します。豊富なラインアップで選択の幅や購入間口を広げ、ワイン市場の拡大に貢献します。

メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、様々な提案を続けていきます。

2014年 欧州新酒 発売の概要

1.商品名・色・容量・ワイン栓の仕様・容器・発売日
2.荷姿
15L   1ケース1本入り
750ml  1ケース12本入り(ただし、「ヴィノ・ノヴェッロ」は6本入り)
375ml  1ケース24本入り
3.発売地域
全国

※オープン価格につき、希望小売価格は設定していません。

アルベール・ビショー社について

  • 毎年ロンドンで開催されている「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」にて、白ワイン、赤ワインそれぞれの部門で「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」※1に選ばれたことがある、世界的に評価の高いブルゴーニュの名門ワイナリー。
  • 同社「ボージョレ・ヌーヴォー」の2010ヴィンテージは、フランス・リヨンで開催されたコンクール「第10回 トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー」※2にて「大金賞」という栄誉ある賞に輝きました。
  • ※1 2004年にレッド・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー、2011年にホワイト・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーを受賞。
  • ※2 ボージョレ・ヌーヴォー解禁日に先駆け、「ボージョレ・ヌーヴォー」「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」「ボージョレ・ヌーヴォー・ロゼ」をワイン専門家や醸造技術士が審査する世界唯一のボージョレ・ヌーヴォーのコンクール。フランス醸造技術士協会が後援。毎年数百のワインが出品される。
【お問い合わせ先】
メルシャン お客様相談室 フリーダイヤル:0120-676-757
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ