[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release


<ご参考>緑茶と白茶の“巧妙塔配”
スタイル価値提案型緑茶飲料「キリン 茶舞」
中国の緑茶飲料市場にキリン初の中国独自ブランドで新発売

2008年5月22日

 キリンビバレッジ株式会社(社長 齋藤信二)の中国における現地法人上海錦江麒麟飲料食品有限公司(董事長 沈懋興・総経理 秋山昇)では、緑茶と白茶の“巧妙塔配”によるスタイル価値提案型緑茶飲料「キリン 茶舞」を2008年5月26日より上海市およびその周辺部と広州市にて発売します。中国の飲料市場で拡大する「キリン」の飲料として初めての中国オリジナル新ブランドの登場で、強力な広告宣伝活動・プロモーション活動を展開し、キリンブランドの更なる拡大を目指します。

高画質画像はこちら

 上海錦江麒麟飲料食品有限公司は1996年に設立以来、紅茶飲料「キリン 午後の紅茶」、コーヒー飲料「キリン FIRE」、そして、新低アルコール飲料「キリン 氷結」と、幅広い飲料カテゴリーを持つ総合飲料メーカーとして、上海市およびその周辺部を中心に積極的な営業活動を展開してまいりました。また、2004年3月には広州分公司を開設し、2007年度には年間販売量は上海、広州合わせて700万箱に達し、引き続き、積極的な市場拡大を行っています。

 今回新発売となる「キリン 茶舞」は、「もっとおしゃれな緑茶がほしい」「無糖でも渋くない、飲みやすいお茶がほしい」といったOLを中心とするホワイトカラーや大学生の声から開発されました。時代を前向きに、自然体で生きる人たちに向けた、すっきり爽やかなナチュラルスタイル緑茶です。

 味覚は、上質な緑茶とやわらかな甘みが特徴の白茶を、6:4の巧みなバランスで配合。それぞれの茶葉の魅力を最大限引き出しながら苦味を抑え、すっきりとして、それでいて柔らかな味わいを実現しました。「無糖」は茶葉本来のやわらかな甘みが楽しめる無糖緑茶で、また「低糖」はすっきりとして飲みやすいほのかな甘さが楽しめる、低カロリー緑茶です。
 パッケージは、高級感のあるスリムでスタイリッシュなボトル形状を採用。緑茶と白茶の巧妙ブレンドをあらわす緑と白をベースカラーとし、金色の茶葉が舞うイメージのシンボルによって、ナチュラルな清々しさ、洗練感、品質感を表わしています。

 茶舞ブランドの広告宣伝には、日本のファッション雑誌で大活躍の人気モデル、松田樹里さんを起用。テレビコマーシャルや平面グラフィック広告では、”前向きで自然体な生き方(=Natural Style)”を鮮烈に描き、今の時代をリードするターゲットへ、新しい感性に訴える新緑茶飲料であることを訴求していきます。

 上海錦江麒麟社は、日系飲料メーカーのみならず、世界中の飲料メーカーがしのぎを削る中国市場において、引き続き積極的なマーケティングを展開し、中国飲料市場をリードしていきます。ご期待ください。

<ご参考>
■上海錦江麒麟飲料食品有限公司 会社概要 (2007年12月末現在)
設立:1996年3月29日
所在地:中華人民共和国 上海市
董事長:沈 懋興
総経理:秋山 昇
資本金:24,800千米ドル
   (出資比率 キリンビバレッジ株式会社58%・錦江国際(集団)有限公司42%)
事業内容:清涼飲料の製造および販売
決算月:12月
従業員数:307名

「キリン 茶舞」【中国商品名:「麒麟 茶舞」(chawu)】

商品名

容量・容器

価格(1本)

入数(1ケース)

キリン 茶舞(無糖)

400mlペットボトル

3.5人民元

24本入り

キリン 茶舞(低糖)

400mlペットボトル

3.5人民元

24本入り

※価格は、いずれも希望小売価格です。(1人民元=約15円)


【お問い合わせ先】
キリンビバレッジ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-595-955
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ