[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release


<ご参考>あの懐かしの名曲に乗って二宮和也さんが爽やかに登場!?
「キリン シャバダバ」TVCM、3月26日(水)からオンエア開始

2008年3月24日

 キリンビバレッジ株式会社(社長 齋藤信二)は、2008年3月25日(火)に新発売する「キリン ShavaDava[シャバダバ]」のテレビCMに二宮和也さんを起用し、2008年3月26日(水)より全国でオンエアを開始します。

■秘密は「フルーツビネガー」! 新感覚炭酸3月25日(火)新発売
 最近では炭酸飲料においてもカロリーの少ないものなどに人気が集中するなど、人々の健康に対する意識は年々高まっています。
 そこで当社が注目したのは、「フルーツビネガー」。最近では各種メディアでも取り上げられ、飲用経験も増えています。オリジナルで開発したグレープフルーツビネガー15mlに爽快なグレープフルーツ果汁をプラス。炭酸でキリっと割ることですっきり飲みやすい新しい味わいに仕上げました。しかも、カロリーオフ!!
 「おいしいものは好き。でも、カラダのことは気になる」そんな人におすすめの新感覚炭酸「ShavaDava[シャバダバ]」を3月25日(火)に新発売します。
 
■CMには幅広い層から大人気の二宮和也さんが出演
 歌やTVに限らず、映画やドラマなどその演技力にも注目を集め、幅広く活動を広げている二宮和也さんが今回の主人公。
 登場する新CM「シャバダバな朝」篇では、王子様のようなちょっと不思議なキャラクターに扮し、疲れ気味の若い女性を励ましてくれます。ちょっとお節介、でも憎めないやさしさのある絶妙な演技は必見です。
 
■CM楽曲は懐かしのあの歌
 CMで使われる楽曲は、かつて一世を風靡した深夜番組、日本テレビ系列で放送されていた「11PM」のテーマを現代風にリメイクしたもの。大人にとっては懐かしく、子供にとっても耳に残る軽快なリズムが、一度聞いたら思わず口ずさみたくなる愛らしい楽曲として広まっていくことでしょう。
 
■CMはちょっと不思議な世界
 舞台はとあるOLの部屋。疲れが抜けきらない表情で目覚めると、目の前にはなぜか可愛らしい少年合唱団が。カーテンを開けるとそこにはなんと「ShavaDavaワールド」が広がっていた!!
 二宮さんはその世界の住人。大勢の合唱団を引き連れて、人々をShavaDavaの世界に連れ出す王子様的な存在。ShavaDavaワールドは抜けるような青空、緑の芝、そして大きなグレープフルーツがごろごろと浮かぶ気持ちのよい世界として、炭酸の爽快さ、楽しさ、フルーツビネガーならではの元気感を表現しています。その世界の中に訪れる人々に、二宮さんは「シャバダバしない?」と語りかけます。シャバダバを勧められるOLはその世界の中で気持ちが洗われ、子供たちとともにおいしそうにシャバダバを飲んでリフレッシュするというストーリー。
 爽快な世界観の中に登場する二宮さんはまさしく王子様と呼ぶにふさわしい、ノーブルな印象。そのやさしい言葉、まなざしは導かれたものをシャバダバに引き込むでしょう。
 ラストにはシャバダバを渡して、一言、「シャキっ!」。
 
■CM撮影秘話
・撮影が行われたのは2月半ば。都内のスタジオにチャーミングな王子様風の衣装を身にまとった二宮さんが登場。出演者の多い現場となりましたが、子役や付き添いの保護者の方にまで丁寧に挨拶をする二宮さんの礼儀正しい姿が印象的でした。
・撮影には天井からロープをつるしたグレープフルーツのブランコを用意。吊り上げられるブランコの上での撮影でしたが、まったく動じることなく堂々とした表情で演技をこなす二宮さんに感心させられました。
・子供たちの多い賑やかな現場では、テイクが増えるたびに子供たちの集中力も乱れがち。監督からの厳しい?演技指導によって一生懸命頑張る子役たちの姿がほほえましい光景でした。
・全体を通して、二宮さんのキャラクターならではの味わい深い、リフレッシュの表情が撮影できました。
 
■二宮さんプロフィール  
本名    :二宮 和也 KAZUNARI NINOMIYA
生年月日 :1983年6月17日
出身地   :東京都
血液型   :A型
CDデビュー:1999年 「A・RA・SHI」


【お問い合わせ先】
キリンビバレッジ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-595-955
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ