[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release


「キリン 午後の紅茶」から、チルド紅茶シリーズが新登場
「キリン 午後の紅茶 T−BOX ミルクが主役のミルクティー」
「キリン 午後の紅茶 T−BOX 果汁がおいしいアップルティー」
 4月8日(火)新発売

2008年3月21日

 キリンビバレッジ株式会社(社長 齋藤信二)は、紅茶飲料のトップブランド※1「キリン 午後の紅茶」から、ミルクや果汁など、紅茶と相性の良い素材を「主役」にみたてたチルド紅茶「キリン 午後の紅茶 T−BOX」シリーズを新発売します。第1弾として、「キリン 午後の紅茶 T−BOX ミルクが主役のミルクティー」と「キリン 午後の紅茶 T−BOX 果汁がおいしいアップルティー」の2商品を4月8日(火)から全国で新発売します。

高画質画像はこちら

 1986年の発売以来、常に日本の紅茶飲料市場をリードし続ける「キリン 午後の紅茶」。20周年をむかえた2006年には、既存の紅茶の概念にとらわれず、紅茶の新しいおいしさを次々にご提案する“スペシャルライン”を投入するなど、紅茶の領域を広げてきました。今回、年々拡大傾向にあるチルド飲料市場への本格参入することで、若年層の支持獲得を目指すとともに、紅茶飲料市場を活性化していきます。

「キリン 午後の紅茶 T−BOX」シリーズ ラインアップ
 
「ミルクが主役のミルクティー」          4月8日(火)新発売
味覚は、チルドならではのおいしさにこだわり、国産牛乳を使用して
しっかりミルクのコクが楽しめる味わいを実現しました。
パッケージは、雑貨のように愛着感のある、ストライプ柄のデザイン
となっています。
  
「果汁がおいしいアップルティー」         4月8日(火)新発売
味覚は、高地栽培りんご果汁を使用し、りんごの香りと味わいが際立った
おいしさに仕上がりました。
パッケージも、赤を基調とした華やかなストライプ柄で、一際目立つデザインです。
 
第2弾:「ピールが香るレモンティー」        夏 新発売(予定)
 

 「キリン 午後の紅茶 T−BOX」シリーズは第2弾として、夏頃に「ピールが香るレモンティー」の発売を予定しており、第3弾以降の商品もぞくぞくと開発中です。「午後の紅茶」からお届けする新シリーズにどうぞご期待ください。

 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

※1 食品マーケティング研究所調べ

「キリン 午後の紅茶 T−BOX」ラインアップ

商品名

容量・容器

 価格 (1本)

 入数   (1ケース)

発売日

キリン 午後の紅茶 T−BOX 500ml  ゲーブルトップ

130円

20本

4月8日(火)

ミルクが主役のミルクティー
キリン 午後の紅茶 T−BOX 500ml  ゲーブルトップ

130円

20本

4月8日(火)

果汁がおいしいアップルティー
キリン 午後の紅茶 T−BOX 500ml  ゲーブルトップ

130円

20本

ピールが香るレモンティー

 (価格は、消費税抜き希望小売価格です)


【お問い合わせ先】
キリンビバレッジ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-595-955
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ